タグ:道の駅 ( 6 ) タグの人気記事

 道の駅「みはら神明の里」

夫と一緒に道の駅「みはら神明の里」へ行った。
平成24年3月24日オープンしたとのことで
新しく綺麗。
夫はレストラン「キッチン ルマーダ」で
モーニング。
こちらで焼かれたパンが美味しかったとのこと。
高台にあり、帰路も車からの眺めが抜群でした。
f0230888_16481289.jpg
f0230888_16484098.jpg

f0230888_1650858.jpg

[PR]
by jinoricup | 2012-05-27 16:49 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

ええじゃん尾道・蔵

ご近所の仲良し会(さくら会)で今回は尾道方面へ。
以前も行った「蔵」でランチを食べるという企画。
うさぎさんに「近くに道の駅はないの?」と聞いたら
「ええじゃん尾道」を紹介してくれた。
広い店内でゆったりと買い物する。

大好きなおみかんが一杯。
私は酸味に弱いので、色々試食。
気に入った味覚の方の物を購入できるのが嬉しくて
4袋も買ってしまった。
f0230888_2228019.jpg

写真はないが新鮮な魚が売られている。
夫の好物のワタリガニを購入。
両手に一杯の買い物が終わって
松永まで戻って「蔵」でランチ。
野菜がたっぷりのヘルシー料理。今日はお餅が入ったお汁。ここのお餅は本当に美味しい。
お出汁が良く利いた程良い薄味で皆様に大好評。
お客様も満席なのは納得。
f0230888_22323523.jpg
f0230888_22334050.jpg

f0230888_22352252.jpg

ハーフのケーキは200円とサービス満点。
1000円は安いとさくら会の皆様、大満足でした。
[PR]
by jinoricup | 2011-11-19 22:42 | 暮らしの中で・・・ | Comments(2)

道の駅 たけはら フレンチレストラン

快晴、お出掛け日和。
さて、今日はどこに行くかなと、朝出掛ける前に思いついたのが竹原。
そうそう、昨年道の駅もオープンしたらしい、
と、言うことで竹原へ行ってみた。
竹原なら閑児さんがいるじゃないのとばかり、TELしてみる。
「お勧めのランチは?」
の質問に道の駅たけはらの中にあるフレンチレストランが美味しいらしいよ。」
と情報をもらう。

道の駅の向かいある駐車場に車を置いてから
道の駅で野菜や果物お菓子を購入。
f0230888_15244762.jpg


車に荷物を置いてそのまま、町並み保存地区へ歩いていく。
松江から来たというご一行様と一緒になり
ラッキーなことに観光ガイドさんの説明を聞くことができた。
格子や棒瓦など200年前の町並みがそのまま残っており
江戸時代にタイムスリップしたような気分を味わう。
こちらの建物は竹鶴酒造さん。
ニッカウヰスキーの創始者竹鶴政孝氏の生家と聞く。

f0230888_15331073.jpg

f0230888_16282550.jpg

町並みを散策した後、道の駅に戻り
フレンチレストランへ。
今日は予約席ばかりのようであったが
たまたま二人席が空いていて運良く座れた。
写真を撮っても良いですか?とお尋ねしたら
「お客様の顔が入らなかったら良いですよ。ご主人は撮られても結構です。」
と、ジョークで返して頂く。

竹の里コースをチョイス。
スモークサーモンのサラダ風オードブル。
f0230888_1611394.jpg

オレンジと人参のスープ
f0230888_16113335.jpg

メインディッシュは魚か肉をチョイスできるが私達は魚を選ぶ
f0230888_16115421.jpg


どの料理も味付けが良く、美味。
「道の駅でフレンチ?それもコース料理で?」と思ったが
本格的な味で値段もリーズナブルで納得の料理。
デザートもたっぷり。ここのレストランにして良かったと思った。
道の駅と言えば目新しくない和食定食がお決まり。
正直少々食傷気味。新しい企画かな?こういうレストラン良いんじゃないのと思った。
f0230888_1602895.jpg


そこに用事が済んだと言って閑児さん登場。
一緒にお茶にする。

その後20年ぶりかしら。
以前訪ねた藤井酒造さんに連れて行ってもらう。
安価で楽しい小物が充実していた。
f0230888_162297.jpg


何か美味しい物は?という質問に教えて頂いたのが「いちかわ菓子舗」の竹ッこまんじゅう。
閑児さんの話では竹の子が入っているとのこと。

f0230888_1620545.jpg


久しぶりに竹原で閑児さんに会えて良かった。
閑児さん、今日は案内してくれて本当に有り難う!

今日もお菓子ばかり買いました。
f0230888_16265786.jpg

[PR]
by jinoricup | 2011-10-10 16:06 | 暮らしの中で・・・ | Comments(4)

笠岡道の駅「ベイファーム」

8月4日に道の駅ベイファームがオープンすると新聞で情報を得た。
何しろ道の駅は大好き。早速夫と孫を連れて行ってみた。
案内の切り抜きを忘れたので迷うかなと思ったが
分かれ道に旗があったので迷わず行けた。
そして飛び込んできたのがひまわり
凄い!・・・・
HPのブログによるとなんと100万本らしい。
f0230888_156355.jpg

店内は大勢の人で賑わっていた。
岡山の白桃や笠岡の名産のイチジクを購入。
f0230888_15143021.jpg
f0230888_1514468.jpg


屋外ブースでは寄島の海老やシャコがあり大好物なので勿論購入。
f0230888_15183271.jpg

シャコは特大サイズ。
f0230888_1519345.jpg

f0230888_15194443.jpg

孫はかき氷でご満悦。
f0230888_1602854.jpg


野外ステージでバンドの演奏もありなかなかの賑わい。
中でもトランペット演奏は懐かしいNHK朝ドラ「てっぱん」の主題歌「ひまわり」。
今を盛りに咲き誇っているひまわりをバッグにしての演奏は設定が出来すぎですよね。
絵になり、演奏もとても上手で素晴らしかった。
f0230888_15274547.jpg


「無料抽選会があるからどうぞ」と言われて
立ち寄ったミルカのブース
ミルカって?と思ったら情報雑誌の「Wink」ではないか。
普段よく購入しているが、今回会員登録をしてUSBフラッシュメモリ「ミルカキー」を頂いた。
街に設置してある「ミルカタッチ」に行けば、
お得なチケットを発券できますよと教えてもらう。
そしてそしてそのミルカキーを差し込んで抽選!
なんと2等賞で新発売の「ランチ本」 頂きました!
もう大喜び♪♪♪♪
f0230888_15404164.jpg
f0230888_15405391.jpg

Winkさん、有り難うございました。
今までもたくさん情報を頂いて楽しませて頂いておりましたが
今後も応援しております。
皆さ~~ん、明日もブースがあるそうですよ。
[PR]
by jinoricup | 2011-08-06 15:49 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

 おんなの駅『なかゆくい市場』

一昨年も恩納村に一週間滞在しながら近くにあった
恩納村の道の駅
おんなの駅『なかゆくい市場
寄らなかったのが残念で
今回は行ってみた。
入り口近くにあったビッグなカボチャ
f0230888_2342997.jpg


活気の感じられる道の駅で
野菜・フルーツ特産品・お土産などがたくさんあり、
夫はラー油、私はシークヮーサともずくのブレンドしたドレッシングなどを買った。
沖縄の自販にはこのシークヮーサ(みかんに似た柑橘)とさんぴん茶(ジャスミンティー)が
必ずと言ってよいほどあって、沖縄にいる間良く飲んだ。

たくさんの人でカメラを向けにくかったため
写真が無いのでごめんなさい。
[PR]
by jinoricup | 2011-07-01 23:10 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

道の駅「風早の郷 風和里(ふわり)」

しまなみ海道は瀬戸内海の素晴らしい眺めを見ながら
ドライブができるが、問題はその料金。
高額のため頻繁には行けなかったが
ETC休日割引千円適用後、何度か有り難く利用させて頂いた。
この制度色々物議をかもしたものの、いよいよ6月をめどに
制度が変わるという。
それなら行ってみようかと夫と孫とイヌを連れて四国へ渡る。
今回はmaoさん推薦の愛媛県松山市にある
道の駅「風早の郷 風和里(ふわり)」

今治のICから車で30分で到着。
そんなに大きい道の駅ではないが
なんと言っても魚が新鮮。
デコポンや野菜手作りのケーキなど色々買い物をして楽しんで帰った。

f0230888_2352357.jpg

f0230888_2362713.jpg

f0230888_23125052.jpg

f0230888_2313211.jpg

調理された魚も出来たてのあつあつ。
帰って食べたけどmaoさんの新鮮で美味しいという説明通りだった。
f0230888_23104279.jpg

f0230888_23133918.jpg


帰路は来島海峡のSAで三谷鬼板本舗のおせんべい「鬼板」
「海のおかき」を購入。
お菓子ばかりでごめんなさい。
[PR]
by jinoricup | 2011-05-17 23:14 | 暮らしの中で・・・ | Comments(2)

お気に入りの場所や日々の暮らしで感じたこと、ビニールコーティング加工のバッグ等の作品や趣味のカップコレクションの紹介をしています。


by jinoricup
プロフィールを見る
画像一覧