タグ:手芸店 ( 7 ) タグの人気記事

大塚屋

大坂へ来て12日目。
孫も日ごとに可愛くなって、楽しませてくれている。
息子達の家から自転車で数分の所に、大塚屋がある。
もう毎日でも行きたいくらい。
で、2回行ってきた。
品数が豊富で安価。こんなお店なかなか無いよね。
気に入った掘り出し物がないかと隈なくチェック。
で、やっぱりyuwa。
中でも好きな作家の岡本洋子さんの生地をゲット!
f0230888_15021402.jpg
   
             こちらの生地はルシアン。 可愛くて思わず買ってしまった。 
                   加工後に縫うポーチが、たのしみ🎶


f0230888_16543770.jpg

[PR]

by jinoricup | 2014-02-28 15:02 | Comments(0)

おしゃべりリボン

「HANDMADE by ジノリ」のタグを作って何年になるかしら。
長らくこのタグを使っていたが
以前委託させてもらっていたマルシェのオーナーから
お店用にタグを作ったらどうかとアドバイスされ
それならと最近作ったのが「mi-mi」

商用不可の生地に「HANDMADE by ジノリ」
f0230888_2041163.jpg


商用OKのものに「mi-mi」と使い分けて使っている。
f0230888_20403455.jpg


f0230888_20413923.jpg



こちらのタグは「おしゃべりリボン」の製品。
3mから作って頂けるので孫のネームを作ったり楽しませて頂いている。
2009年に作ったこちらのタグはフリーハンドで書いたものを製作して頂いた。

 
f0230888_204831.jpg

 
f0230888_2049185.jpg

[PR]

by jinoricup | 2013-09-04 20:49 | ビニールコーティング | Comments(0)

yuwa HP3周年記念セール

それにしても暑いですね。
そのせいでもありませんが、7月は2度も入院、体調を崩しておりました。
で、ブログの更新も縫い物も、しばらく夏休みでした。

さて、YUWAのHP&オンラインショップができて3年。
YUWA大好き人間としては、まめにブログやニュースをチェックして
楽しませてもらっている。
今回は記念セールで
なんとコーティングのバッグと、パッチの生地がセットの販売。
バッグは私の十八番ではあるが、それでも買わずにいられなくて
早速注文。直ぐに届いた。

私は赤系統の生地を選んだが、バッグはお任せなので・・・
f0230888_23315153.jpg


生地は広げたらこんな感じ。25cm×48cmのカットが20枚も
これ全部で1500円はお買い得。欲しい方は未だ間に合いますよ。
さて、この生地で何を作ろうかな?

f0230888_23351161.jpg

[PR]

by jinoricup | 2013-08-23 23:39 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

手芸の店ハグルマ

前回ブログで紹介したが
写真が無かったので今日改めて紹介。
一番お世話になっているお店「手芸のお店ハグルマ」
大体週2回から3回は通って居るような気がする。
素通りしただけで入荷した生地が分かってしまうという特技もある。(笑)

f0230888_2352933.jpg


クリスマスの生地も入荷
f0230888_2362125.jpg


カットクロス
f0230888_237322.jpg


バッグの取っ手はこちらから
f0230888_2374930.jpg


所狭しとたくさんの商品が・・・
f0230888_238485.jpg


今日は奥の方で編み物教室。
パッチワークや編み物教室が無料で開催されている。
f0230888_23102916.jpg

[PR]

by jinoricup | 2011-10-26 23:10 | ビニールコーティング | Comments(0)

YUWA 手鏡  手芸のハグルマ

YUWAのHPに色を変えて復活したというバラ柄の生地が紹介された。
お客様から再生産の要望が多かったそうである。
生地の名前も「手鏡」と言うのも初めて知った。
実はこの生地は我が家で一番人気。
この柄で作ったポーチは随分皆から好まれた。
YUWAの生地をいつも買っている「手芸の店 ハグルマ」で、
「再販されないのかな?」といつも話していたのだが・・・
本当に嬉しい♪
YUWAさんの生地を取り扱っているお店は限られているが
ハグルマさんではこちらのサイト
「手芸のハグルマ」でネット販売もされている。
ハグルマさんには本当にお世話になっていて、年中入り浸り状態
ハグルマさんがなかったらこんなに楽しませて頂けなかったと思う。

初めてこの生地を見たのは2008年
色違いの生地どれもが良かった。
一番最初に買った生地
f0230888_2322639.jpg

f0230888_2335797.jpg
f0230888_2341017.jpg

f0230888_10384831.jpg


そして待望の再販(1回目)でカラーを変えて登場。
f0230888_2355495.jpg

こちらの生地は今回も再販となる。初回の生地とよく似ているが、少し濃い。
f0230888_2316449.jpg


そして今回は2回目の復刻となり、又々お色直し

f0230888_2385287.jpg
f0230888_239831.jpg


今回の企画はとっても嬉しかった。
値段も以前の金額の据え置き価格で販売して頂ける。

こちらの生地は初回の企画で販売されたが
買えなかった生地。
あっという間に売れ切れたという話を聞き、とても残念な思いをする。
心残りでパッチーワーク用にカットクロスされていた生地があったののを購入。
生地を眺めるのが楽しくて手放せない。
f0230888_10415553.jpg


シリーズが出る度に数種類の色違いの展開があるため
もっと種類が多いのだが、写真は私が購入したものだけ紹介している。
[PR]

by jinoricup | 2011-10-18 23:18 | ビニールコーティング | Comments(2)

アヴァンセ・大吉・ギャラリー喫茶「蔵」へ

今日はご近所の方四人での例会。
何処でも良いから連れてってというメンバーなので
毎回偏見と独断で企画を立て、今回は松永方面に繰り出すことに決定。
先ずは尾道市高須町にあるコットン・雑貨のお店アヴァンセへ。
このお店は薔薇グッズ満載でとても楽しい。
f0230888_0271383.jpg

先ずは大好きな生地をチェック。
f0230888_028513.jpg

個性的でお洒落なデザイナー小関鈴子さんのYUWAの生地をゲット
f0230888_0301234.jpg


店内
f0230888_0304282.jpg
f0230888_0305674.jpg


近所の皆様もそれぞれにお気に入りを見つけて喜ばれる。

  HP  http://www.avancer.info/  
  住所  尾道市高須町406-18
  営業  AM10:00~PM7:00 水曜日は定休日(祝日の場合は営業)

    
お店から出て次はランチ
大正四年創業の「割烹大吉」へ
f0230888_0412645.jpg


前日予約をしていたので庭の見える個室を用意して頂けた。
趣のある部屋で落ち着いてゆっくりと食事ができた。
今回の食事は松花堂御膳
f0230888_041432.jpg


住所 松永町2-15-7
営業 11:30~14:30
17:30~21:00(要予約)
電話 084-933-2677

そして、最後にギャラリー喫茶「蔵」
昨年からオーナーが交代し、骨董のお店となるが
新しいオーナーは十数年来の友人。
気になりながらご無沙汰していたが
やっとやっと会いに行く。
いつもと変わりない穏やかな語り口の彼女に久々に会えて嬉しかった。

f0230888_0545176.jpg

f0230888_0552476.jpg

f0230888_0554247.jpg

ケーキセットをお願いするが
抹茶味のシフォンケーキが美味しく、皆様ケーキの持ち帰りを注文される。
値段もリーズナブル。
f0230888_0585170.jpg

f0230888_23542819.jpg

骨董の器でケーキを出して頂き、ゆっくりとお茶を楽しめた。
お店の雰囲気にオーナーの温かさを感じ、至福の時を過ごせた。

「今日も楽しかったね」とご一緒した皆様に感謝され、良い一日だった。
どのお店も初めてではなかったのに
「松永は自信が無いわ」と言う私のために丁寧な地図を書いてくれ
FAXしてくれた仲良しのうさぎさんに感謝感謝です。
間違えずに行きましたよ。


住所  松永町6-11-34
営業  木・日・祝日休み
電話  084-933-2620  

    追記
        アヴァンセは場所が変わりました。
 
[PR]

by jinoricup | 2011-01-22 00:33 | お店紹介 | Comments(0)

敬老参観日・播磨屋本店・551 ・大塚屋

大阪にいる孫の敬老参観日に日帰りで行ってきた。
孫は私の顔を見ると満面の笑顔で、こちらも嬉しくなる。
園庭でかけっこをしたり歌を聴かせてくれたりと
元気に幼稚園の生活を楽しんでいる様子に安心する。
さて、幼稚園の参観を終えた後は、
十数年ぶりに難波にある手芸店「とらや」へ連れて行ってもらう。
ここでは「コットンこばやし」の生地を購入。
でもやっぱり「大塚屋」が一番。
種類が豊富で値段が安い。
なんと言っても一押しのお店なのである。
大阪に行ったらここに行くのがお決まりのコース。

手芸店のはしごでお嫁さんには迷惑を掛けたが、
気持ちよく連れて行ってくれるので有り難い。
最近の傾向なのかレトロなポップ調のデザイン生地が多く、
華やかな中にシックな雰囲気のバラのデザインの生地が欲しいと言う
私の我が儘な欲望を満たしてくれる生地には滅多にお目に掛からない。
今回は迷ったあげく結局コーティング加工した生地を少々購入。
最近のエコブームでバッグを縫う人が増えたのか
2年前ぐらいから急にコーティング生地が復活し
ネットの手芸店でもたくさん販売されるようになった。
大塚屋では1Fと4Fの両方で販売されていて、4Fにはかなりの種類が置かれている。
私はパッチワーク生地の売り場の3Fが好きで
ここでじっくりと布探しをする。
YUWAさんのデザインを手がける作家さん達の生地が
作家別にディスプレーしてあり、とても充実している。

帰路播磨屋本店江坂店へ。フリーカフェが併設されており、おかきの試食をしながら
コーヒーなどのフリードリンクを頂く。
「今、超徳用袋まつりでお買い得商品があるよ」とお嫁さんに言われ、
訳あり難ありに弱い私はついついたくさん買ってしまった。
ネットでも買えるそうですよ。
            
http://www.harimayahonten.co.jp/regular/sonota/tokuyou.html
f0230888_010179.jpg


家で孫と暫く過ごした後
駅で夫の好物551の豚まんを買って大阪を後にした。
f0230888_015688.jpg


f0230888_0152248.jpg


今回持参したバッグはけいこさんからプレゼントされた生地を加工に出して作ったバッグ。
けいこさん有り難うございました。素敵でしょう?
f0230888_0342226.jpg

[PR]

by jinoricup | 2010-09-17 00:26 | 暮らしの中で・・・ | Comments(4)