タグ:お店紹介(料理店) ( 70 ) タグの人気記事

今年のさくら会のお花見

桜が咲くとお花見の計画をするのは
皆様同じだと思うけど、
今年は開花が遅く、昨年より10日後となった。

さくら会のメンバーは両隣とその隣と言った間柄。
その方のお宅へ夫婦連れでお邪魔して、今年も盛り上がる。

毎年綺麗に咲いてくれて有難う!と桜にお礼が言いたい。


f0230888_17130388.jpg

室内からの眺め

f0230888_17144652.jpg

毎晩ライトアップのサービスまで・・。

f0230888_17152280.jpg

お弁当はいつもの「甚ごろう」さんで、
お花見弁当のちらし寿司を
美味しく頂いた。


f0230888_17173970.jpg

今年も「皆この一年、元気で過ごせて綺麗な桜を見れて良かったね」と
そんな事をいう年代の私達。





[PR]

by jinoricup | 2017-04-16 17:18 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

今年も「甚ごろう」お弁当

今年の一月は一回だけの教室となった。
久々に皆に会う。

年末から頼んでいた「甚ごろう」のお弁当。
毎回中に入っている物が多少違うが、
今回は私の好みにはまって特に美味。
皆にも喜んでもらう。

本当はともさん仕込みのえび真薯を作る予定だったが、
時間が無くて準備ができず、割愛。
残念だったけど、又の機会と言うことで・・・

f0230888_15092189.jpg



f0230888_15095722.jpg



3時のケーキはキャロットケーキと
ゆずのママレードが入ったシフォン。

f0230888_15111212.jpg


f0230888_15395984.jpg


朝、生豆を焙煎したものの、煎りすぎて失敗。
アイスコーヒー並みの煎り加減になったので、
カフェオーレにする。
初めての失敗だったが、美味しかったようでうさぎさんから
「又失敗してね」と頼まれる。(003.gif)

カップもいつもより大きめの物を使用し、たっぷりと・・



[PR]

by jinoricup | 2017-01-25 15:16 | 水彩画教室 | Comments(0)

ジョアンのパン

義妹が使い切れなかったと言って青春切符を2枚くれた。
夫と相談し、広島まで行くことにした。
それぞれ行きたい場所が違うので、広島駅で別れて自由行動。

今回は手芸店を回ってみた。
長らく行ってなかった「手芸のマキ」
駅から5分程度の所で、歩いて行く。
欲しい生地が見つからず、バスに乗って次のお店「ユザワヤ」へ。
ここでは、ココランドのネコ柄を購入。

夫とふくやで待ち合わせをして、
「酔心」でランチ。
(写真はHPより頂きました)
f0230888_11035816.jpg
f0230888_11064362.jpg



11時30分開店だが予約をしていなかったので、10分早く行って正解。
開店後の人が多かったこと。

ここから又自由行動。

アンデルセンの仮店舗を探して
コーンパンを買いに行ったら、
2~3ヶ月前から作っていないと言われてがっかり。
アンデルセンで一番好きなパンなのに・・・

シャレオの中にある「ウエスギ」に行くと
ここも11月末で閉店となっていた。残念!


三越まで引き返し地下で買い物。
ここでは「ジョアン」のパンを購入。
前回は人気のコーンパンを買ったが、
今回は以前購入して美味しかった量り売りのパンを購入。
5種類買って、食べ比べてみる。
ミニカヌレは今月限定だった様子。

個人的な感想はマカダミアナッツの入ったもちもちパンが美味しかった。
義妹とパン好きな娘にもお土産にする。
f0230888_10333094.jpg

f0230888_10335410.jpg
晩御飯に「うえの」の穴子弁当を購入。
三越地下ではイートインがあるので、
次回はそこで食べてみたい。

色々買い物を済ませ、駅で夫と待ち合わせをして帰路に就いた。
ちなみに夫は、平和公園へ行ったり、ココアを飲んだり
有意義に過ごせた様子。
義妹に感謝です。
ちょっと都会の空気を吸えました。



[PR]

by jinoricup | 2017-01-09 10:48 | お店紹介 | Comments(0)

「おく村」で忘年会

水彩画教室の皆で行く忘年会は、楽しみの一つ。
毎年どこにしようかと相談するが、なかなか決まらないことも。

「おく村」はどうかしらと提案したら
「昨日行ったばかりだけど、美味しいから何度行っても良いよ。」というリピータの方も。

HPによると2002年に開店したとあるので
もう14年目。
出来た頃、数回行ったきりで、
もう10年も行ってない。

HPを見たら、内装も料理も随分変わっている。

f0230888_13333201.jpg
こちらの部屋で昨日頂いた。(写真はHPより)

頼んだのはお昼の「ミニ懐石」
料理の味は最高。
素材を生かした納得の料理に皆な大満足。
「もうこの年なので、どっさりあるより、美味しいものが少しずつが良いよね」と
お喋りしながら食事を楽しむが、最後はお腹一杯。

設えが素敵、気配りが行き届いた接客も感じが良い。
そして何より気さくな料理長さんで和ませて頂いた。

もっと早く行くんだったと後悔するほど・・・
「一年に一回と言わず、季節ごとに変わる料理を食べたいよね」とは皆の声。

又行きたいと思える店には滅多に出会えないが、
そう思えるお店に出会えて良かった。

写真は割愛したので、HPで見てね。



[PR]

by jinoricup | 2016-12-05 13:32 | お店紹介 | Comments(0)

2年ぶりの京都


大阪の孫に会った翌日、同窓会のために京都へ。
2年ぶりだけど、河原町を歩くのは多分十数年ぶりのことで、
とても懐かしかった。
同窓会が始まる前に「ノムラテーラー」に寄ってみた。
生地を見たり、選ぶのはとても楽しい。

さて、今回の会場は鴨川の湖畔にそびえる、ちょっと目を引く洋館。
同級生の説明によれば、アメリカ人「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」の設計だということで、
この建物以外にも数多く洋館があるとのこと。

今回外観の写真を撮らなかったので、ウィキペディアから頂いた。

f0230888_19451049.jpg




部屋の窓から撮った景色


f0230888_19393412.jpg


癖のないあっさりとした味付けでとても美味しく頂いた。


f0230888_19412406.jpg

前菜・スープの次に出していただいた春巻き。

コース料理を頂いたのだけど、写真撮影は割愛し、昔と変わらない同級生のお喋りを楽しませてもらった。

食後、皆で喫茶店でお茶にした後、烏丸四条まで友人と一緒に歩く。
京都の街は着物姿の若い人が多く、(多分観光客のレンタル着物)
嬉しいことだが、その着物が白っぽいものが多く、秋には少し違和感が・・・

着物を着る文化を残すことは大賛成だが、季節感のある着物にできないものだろうか。

今回同窓会に着物で現れた二名の装いは素敵だったですよ。

ところで、紅葉を見る時間がなく、せめて京都の風に吹かれてみたいとばかり、
河原町のそぞろ歩きは楽しかったものの、
その後思ってもみないハプニングに見舞われた。

新大阪の駅中での買い物を楽しみにぐっと早めに
17時01分に京都駅から新快速に乗り、予定だと23分程度で到着の予定だっただが、
高槻駅の手前で突然の急停車。
摂津富田駅踏み切りでの人身事故とアナウンスがある。

いつ頃の復旧か分からず困っていると、停車から十数分後
「今から高槻駅まで行きます。阪急高槻駅から振替輸送します。この列車は18時10分に発車します」と車内アナウンス。
え!18時20分の新幹線に乗れない!!
阪急の駅とJRの駅がどの位離れているか見当も付かなかったが、
高槻駅へ列車が入ると車内に残られる方は少ない様子。
大勢の方々が飛び出されたので、
きっと近いんだと勝手に解釈。

ダッシュで走られる後に付いて商店街の中を走ること、走ること。
まだ~~~?
結構掛かりました。
後でネット検索したら4~500mらしい。駅舎が見えた時はほっとしたけど、汗ダク。
梅田でJRに乗り換えて、新大阪に着いた時は
予約の列車が出た5分後。

間に合うかもと思っただけに
どっと疲れました!

多分だけど、乗っていた列車の方が新大阪には速かったのではないかと思ったら
疲れが倍に・・・


「阪急駅までが遠くて、乗り換えもあったりで
新大阪の到着は変わらないかも」と教えてよと叫びたかったけど。
切符交換してもらった後、後続の列車まで20分ぐらいあったけど、
お土産もお弁当も買う元気が消失。
でも指定席があって良かった。

それでもなんとか551の豚まんだけ買って帰宅した。
まあ、無事に帰ったのだから良かったことにしよう。

お世話頂いた幹事さん、同級生の皆さま、本当に色々と有難うございました。
又会える日を楽しみに・・・・




[PR]

by jinoricup | 2016-11-04 21:00 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

「甚ごろう」のお弁当

今週の水彩画教室は「甚ごろう」のお弁当。



持って来て頂けるのが有難い。


f0230888_14410816.jpg


一つ一つを丁寧に味付けしてあり、
いつもながら上品な味。
満足させて頂いた。


f0230888_14413454.jpg
そして3時のコーヒーブレイク

「かぼちゃのムース」と焼き菓子

f0230888_14461784.jpg

f0230888_14472611.jpg


f0230888_14474616.jpg

今週描いたのはヘレンドの【インドの華」




[PR]

by jinoricup | 2016-10-26 14:48 | お店紹介 | Comments(0)

府中焼きのお店「SOLA」

夏休みは孫達の世話で、なかなか外食ができない。

週末は解放されるので、昨日はやっと 「光哉」 へ。
夫は暫く行かないと、まるで充電が切れたかのように行きたがる。
新鮮な材料に味付けが良く、値段もリーズナブルという
間違いないお店♪

さて、今日は多治米町の「SOLA」(そら)へ。
以前は府中まで「小川」の府中焼きを食べに行っていたが、
ちょっと遠い。
近くにないかとずっと思っていたら、昨年経済レポートで知った。
以来気に入って何度も行かせてもらっている。
こちらも暫く行かないと行きたくなる夫のお気に入りのお店となった。


f0230888_14060229.jpg



今日はレトロなかき氷の機会を写真に撮らせてもらった。
いつの時代のものか不明だが、
子どもの頃にあったのは確か。
懐かしいですね。


f0230888_13505107.jpg
  焼き方が丁寧でとても綺麗な焼き上がり。

f0230888_14045124.jpg
f0230888_14053692.jpg

麺と皮がパリパリ。
ここが府中焼きの醍醐味。
お店の方にお尋ねしたら、
やはり府中焼きを知って来られる方がほとんど。
口コミが多いと言われるのもうなずける。
広島風でも関西風とも違う、府中焼きが一番好き。


[PR]

by jinoricup | 2016-08-28 14:15 | お店紹介 | Comments(0)

水彩画教室のランチは「クックチャム」のお弁当

いつも買っているお弁当が少々マンネリなので、時には気分を変えてということで
今日のランチは「クックチャム」のお弁当にした。
みそ汁はサービスでつけて下さるので、お願いした。

久しぶりに食べたけど、皆から「美味しかった」と言われて良かった。
このお弁当を540円で作れないよね。



f0230888_20204849.jpg
夫が野菜を少々作っており、この時期キュウリを毎朝収穫。
シーチキンを入れてマヨネーズで和えただけの簡単レシピ。

f0230888_20225460.jpg
そして、ケーキタイムはシフォンケーキと水ようかん。

今日使ったのはジノリ・ベッキオホワイトのプレートと
そしてジノリのアンティコ フラワーズ(アンティコドッチア シェイプ)のカップ。

f0230888_20235386.jpg


こちらのカップ↓はヘレンド、ウィーンのバラ

f0230888_20251848.jpg



ワイワイガヤガヤと何時ものようにお口の方が手より忙しいという
楽しい時間を過ごす。

勿論食べてばかりではなく、絵も描きましたよ。
又アップします。

神戸から取材に来られたサッポー化粧品の記者さま、お疲れさまでした。
実は先日、長らく使っているという理由で、突然の電話で取材申し込みがあり、
私で良ければということでお引き受けし、今日が取材の日となった。
私のマシンガントークの吉本ぶりに圧倒され、上品で素敵な仲間の皆に驚かれた様子。
一緒に楽しんで頂けたら幸いでした。




[PR]

by jinoricup | 2016-06-27 20:53 | お店紹介 | Comments(0)

お雛様の季節

今日は水彩画教室。
それに合わせて昨日やっと雛飾りを済ませた。
ミニチュア版のお雛様ばかりで、
その気になれば直ぐ出せるというのに
年のせいか、ぐずぐずしてしまう。
お雛様もやれやれと思っているかしら。

何といってもこの自慢のお雛様。
退職記念に自分にご褒美に買ったものだもの。
このブログで毎年紹介しているので、笑われそうだが、
やっぱり今年もアップ。

一刀彫 高橋勇二作

f0230888_21042456.jpg
初めてこのお雛様を4号に描いてみた。
でも全部は描かず、3段目まで。


f0230888_19240374.jpg



f0230888_21041618.jpg

今日は久々に「甚ごろうのお弁当。
お出汁がしっかり効いていて、上品な薄味。
配達もして頂けるので、大変有難い。
皆、「美味しいね」と大満足してもらった。

f0230888_19310855.jpg

f0230888_19313263.jpg



f0230888_19311960.jpg


そして、ティータイム。
今日はウェッジウッドのカップをチョイスしてセッティング

f0230888_19324277.jpg

f0230888_19325451.jpg



f0230888_19330582.jpg
いつも楽しい時間を過ごさせてもらっているが、
皆様のお蔭。
無理を承知で言いたい。
「永遠に続きますように・・・」


[PR]

by jinoricup | 2016-02-22 19:34 | 水彩画教室 | Comments(0)

やっぱり美味しい「甚ごろう」のお弁当

久々に水彩画教室のお弁当に「甚ごろう」さんのお弁当をお願いした。
今回は8個届けて頂いたが、こんな少数でも配達して頂けるので、有難い。

当日は雨が降っていて、少し肌寒く、
配達していただいたお店の方から「少し寒いので軟らかめに炊きました」と言われる。
そんなところまで気を使って頂けるなんてと、皆感動!

見た目も綺麗で、味も上品。
これで1300円とリーズナブルな価格。嬉しいですね。
お店のHPはないようだが、ブログを発見。


f0230888_21262529.jpg

f0230888_21263672.jpg

そして、コーヒーブレイクは
マロンケーキとイチジクのパウンドケーキ。


f0230888_21273749.jpg







[PR]

by jinoricup | 2015-11-17 21:30 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)