4回目となったフリマ、今年も開催予定。

本当に小さいイベントなのだが、主催者として開催するには色々な準備が必要。
先ずは、会場を予約し、出店してもらえそうな方々に連絡(15名程度)することから始まり、
今日はチラシ作り。(今日はとりあえず200枚)
友人知人にお願いしてお店に置いてもらったり、配ったり・・・
ちょっと気が早いようだが、ぎりぎりに準備するのは落ち着かない。
会場のスペースの関係上、出店数が限られているので、それを決めるのが一番気になるところ。

販売するものの仕入れや、私の場合は作品作りも。
そして、当日の出店者やスタッフのお弁当の注文、来てくださる方に茶菓を振舞うための準備。
出店者や来客者の駐車場の確保や、配車。
前日には会場の掃除や設営、及び出品者の場所決め、等々

毎回ながらあれもこれもとあり、皆がスムーズにいくためには、
当日までに目に見えない準備が必要となる。
もう最後にしようかと思いつつ、
「今年はしないの?」と、楽しみにしてくださっている方々に
励まされて?やっぱりやろうかと・・・

でも実は当日はとっても楽しいemoticon-0159-music.gif
それに、なんと言っても協力してくれる友人や、
さくら会のメンバーがいるからこそ出来ることなのである。



f0230888_17525581.jpg

[PR]
# by jinoricup | 2015-09-12 17:53 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

思ったより優れもの

依頼を受けて縫った移動ポケットは、手芸店スタッフさんの仕事用。
なので、18センチファスナーで対応し、使いやすくて良かったと言われたものの、
自宅で同じ大きさを作ってみたら、少し大きい。
16センチファスナーで縦も2センチ程度短くして作ってみたら、
これが結構重宝。
家の中で携帯電話を持ち歩くのは面倒だったが、
この悩みを一挙に解決

ガーデニングをする友人や、ジョギングする友人達に早速プレゼントして喜んでもらった。
なかなかの優れもので、我が家の久々のヒット製品となったが、(個人的見解)

しかし、問題はいつも身に付けておくだけに、生地選びが重要。
少し地味目なもの、と言っても無地では面白くない。
多少存在感があり、身に付けて違和感のないものとなると、
意外とぴったりくる柄がない。

そんな中から選んで少し縫ってみた。

f0230888_16481060.jpg




f0230888_16483042.jpg


この楽しみは当分続きそう。

ところで、今回使用したハンドクリップ。
手芸店は定価324円と、少し高いので、ネット検索して購入してみた。
が、結論を言うと手芸店のものは高いが一番しっかりしていて、間違いない商品だった。

厚みのあるものに対応できると選んだネットのお店は、(どことは言わないが・・・)
ホックもクリップもあまくて、失敗。
ネットショップ3店で購入したものの、
最終的には手芸店以外は長く使っている間に
クリップの噛みが甘くなった。
高額ではあるが、やっぱり大人用には
手芸店のものがお勧め。

このことに限らず、良い出会いに到達するまでには、いつも熱意と授業料が必要なのである。


[PR]
# by jinoricup | 2015-09-05 16:49 | ビニールコーティング | Comments(0)

丘の上のつるばらや



「丘の上のつるばらや」
が良かった』とT子さんから聞いたので、
今日はうさぎさんを誘って行ってきた。

迷いながら大回りして行ったものの、帰路はスイスイと。
道が分かったら難しくはなかったのに・・・

今日検索したら、こちらのブログへ行き方が書いてあったし、
フェイスブックへもお店の情報が載せてあった。

ところで、建物は昭和27年に幼稚園と小学校3年生までが通う分校として建てられたと聞いた。
廃校となって長年経過していたため、床などの痛みがひどく、
修理に大変な苦労をされた様子。
古いものを残すのは、新築より大変だなと思ったが、
そこにオーナーや地元の方々の熱い思いを感じ、心を打たれた。





f0230888_22305504.jpg

お洒落でリーズナブルな商品が一杯。

f0230888_22322147.jpg



f0230888_22323548.jpg



f0230888_22331333.jpg



f0230888_22340590.jpg


本日は瓶や苔玉等をゲット!

スタッフの方がフレンドリーで感じが良かったので、お店の魅了倍増♩

静寂な佇まいの中で頂いたコーヒーの美味しかったこと。
御馳走様でした。




f0230888_22342908.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-08-30 22:36 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

移動ポケット 大人用

移動ポケットの依頼があり、今回試作。
とても喜んで頂いたので、
商用不可の生地で自分用も作ってみた。(写真右側)
同じ柄でポシェットも製作。




f0230888_21231859.jpg



f0230888_21340401.jpg



裏側にクリップ止めを作る。
挟み方を間違えて直ぐ外れると思い込んでいたが、
しっかりクリップできた。

f0230888_21243125.jpg






[PR]
# by jinoricup | 2015-08-30 21:34 | ビニールコーティング | Comments(0)

YUWA フォーズンコレクション

YUWAから新作が出るたび、自分なりのチョイスを楽しんでいる。
今回はこちらの「フォーズンコレクション」から
ミントの色を選択。

先日ラミネートが出来上がってきたので
早速色々縫ってみた。

爽やかなブルーで清楚なところが気に入っている。

次は何を縫おうかな?

さて、今日は委託させてもらっている、
倉敷の「シャムロック」さんへ
こちらの作品を送ってみた。

f0230888_14544288.jpg


f0230888_14554442.jpg



[PR]
# by jinoricup | 2015-08-27 15:01 | ビニールコーティング | Comments(0)

こども用ポシェット

知り合いから低学年のポシェットの依頼があったので、
ハンドメイド支援サイトの「こどもポシェット(L)」で作った。

小さいので、生地代は僅かだが、
持ち手が結構高い。
大人用は色々調べてINAZUMAのこちらの持ち手を使っている。
定価が864円。
それでもこちらは未だ安い方。
本革などになるととても高価。
何と言ってもポシェットがビニールですからね。
そんな高価なものは似合わない。

とは言え、子ども用に使うのは少々勿体ない。
80cm~140cmという持ち手の調整も必要がない。

スタンダードな丸紐は安っぽい感じがして、私はどうしても使いたくない。
何とかできないかと色々考えた結果、
INAZUMAのレザーオンテープのテープを使えば
半額以下で出来そうと思いつき、
両面カシメを買って自分流で作ってみた。
出来上がったのがこちらの作品。
欠点は紐の長さを調整できないこと。
茄子鐶(ナスカン)とコキ鐶(コキカン)を付けることもできたが、
そうなると金額がアップするため割愛。
孫に掛けてみたら、80cmで良い感じとなった。


f0230888_17054722.jpg

f0230888_17055885.jpg


f0230888_17060758.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-08-22 17:07 | ビニールコーティング | Comments(0)

ネコに夢中?

最近はすっかり猫ブーム?
ネットで見つけた黒ネコが可愛かったので
生地の加工をお願いした。
で、製作したのが、こちら↓



f0230888_15390849.jpg


もう一つ気に入ったのが
こちらの生地↓

地の耳に「Hobby Life」とプリントされているが、メーカーは分からない。
ガーデニングやキッチンアイテムなど色々シリーズが出ていて、手描き風で色合いも可愛い。
小柄なので、小物にピッタリ♪

f0230888_15595765.jpg


f0230888_16251885.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-08-16 16:01 | ビニールコーティング | Comments(2)

なにわ淀川花火大会

息子家族の招待で、「なにわ淀川花火大会」へ行った。
60万人と言われる人出で、十三駅は大混雑。
そこから淀川の会場までも人に溢れていたが、会場まで来たらあまりの人の多さにびっくり!
もう隙間無く人で埋め尽くされていた。


f0230888_19351625.jpg


お弁当とお茶が付いている入場券を取ってくれていて、
先ずは腹ごしらえ。
椅子に座って見れたのも有難い。

f0230888_19391729.jpg


松井知事、橋本市長の挨拶があり、
税金を使わず、企業の寄付ボランティアによって大会が開催されたことを知る。

さてさて、田舎者なので地元の花火大会しか知らなかったのだが、
さすが大都市大阪、

打ち上げ数は非公開となっているが、
ネット情報によると2万発とのこと。
50分余りの時間、エンドレスで息つく暇もなく
怒涛のような花火。
大迫力。
感動しました!!


f0230888_19525871.jpg

f0230888_19532600.jpg

私が撮った写真より
こちらに「動画」あった。
2013年のもので、今年のものではないが、臨場感は伝わってくる。
2015年もYoutube等では紹介されている。



[PR]
# by jinoricup | 2015-08-10 19:54 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

日本水彩展



今年で103回となった日本水彩展の巡回展で、
うさぎさんとケーキの先生の三人で広島へ行った。
現地で閑児さんと合流し
久しぶりに元気な顔が見れた。

広島展 福屋八丁堀本店
8月6日(火)~8月12日(水)

今年の絵は力作揃いで、見ごたえ十分。
これぞ日本水彩展という感じ。
楽しませて頂いた。
日頃私たちは小作品しか描かないが、50号以上の大きい作品に圧倒される。
作品に込められた様々な思いを、見る側も感じさせて頂きながらゆっくり鑑賞した。


f0230888_19222962.jpg


鑑賞を楽しんだ後は、皆で「酔心」へ。
いつもながらとても丁寧で感じの良い接客が嬉しい。
あなごの釜飯も美味しく頂いた。


f0230888_19262155.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-08-10 19:27 | 暮らしの中で・・・ | Comments(3)

ポシェット

もう周囲から何度も頼まれたけど、どうしても縫う気になれなかったポシェット。
理由は、ラミネート生地で高級感のあるものが作れると思えず、
自分自身が使い気になれないという単純な理由。
断り続けてきたものの、縫うことにした。

大阪に行った時、孫と一緒に大塚屋に行き、
何か縫ってあげるからと孫に選ばせて生地を購入。
週末、淀川である花火大会に来ないかと誘いを受けたので
大慌てでバッグを縫った。
少し余った生地で、子ども用のポシェットを縫うことにして、
ネット検索。
実は私、今までの作品は、すべて自分で考えたもの。
でもポシェットはさっぱり分からない。

その中で気に入ったものがあった。

ハンドメイド支援サイトPeachmade(ピーチメイド)

こちらのサイト、太っ腹!下記のように書いてあって、型紙がダウンロードもできた。
嬉しいですね。

「こどもポシェット」のパターンを使ってお作りになった作品を、ご自身のHPやハンドメイドショップなどの実店舗、
またネットオークションで販売していただいてかまいません。
ただし、パターンにつきましては著作権を放棄しておりませんので、
パターンそのものを販売したり無断で再配布することは固くお断りしております。


子ども用 Lは16センチファスナーで作成。

f0230888_15561253.jpg
型紙を少し大きくして20センチ用も作ってお隣の奥様にみてもらう。



f0230888_15565885.jpg


「20セントの縦をそのままに横を狭めて」と言われて作ったのがこちら↓
18センチファスナーで製作。





f0230888_15573585.jpg

                      裏側
f0230888_15575747.jpg


f0230888_15583520.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-08-06 16:00 | ビニールコーティング | Comments(0)

最後まで無駄にできない

布を選んで大阪や京都の業者にラミネート加工して頂いている。
なので、生地は最後の10センチまで大事。
いえいえ、5センチでも使い切りたい。
友人、知人から残りわずかになった生地で縫って欲しいと頼まれて
その生地が有効に使えない時は、お断りをして不快にさせてしまったり。
趣味以上仕事以下の中途半端な立場で、
なかなか皆様のご要望に添えないでいる。

そんな中で、「探してもなかったけど、作ってもらって嬉しい」
と言われると嬉しくて、それを励みにせっせと縫っている。

今日はもう作品は無理かなと思った小さい生地を利用して
こんなものが作れた。そんなことが嬉しい。


f0230888_22402643.jpg





f0230888_22443842.jpg
    

f0230888_12502265.jpg



f0230888_22493920.jpg



[PR]
# by jinoricup | 2015-07-28 22:50 | ビニールコーティング | Comments(4)

久下貴史さんの猫

時々ネット検索でラミネート加工の生地を探すのだが、
先日見た猫があまりに可愛かったので、1m購入した。
この生地は久下貴史という画家の作品が生地になっており、
お洒落な色合いや、猫の表情が可愛く、見た瞬間に目が釘付けに。

その生地が昨日届いて、何を縫おうかと思案する。

f0230888_21304710.jpg



f0230888_21305745.jpg



ジムに行く時のバッグを縫うことに決め、
早速縫ってみる。
切り替えをしようか、切り替え無しでいこうかと少し悩んだが、
今回は切り替えを選ぶ。
で、昨日のうちに出来上がった。
商用利用不可なので、自分用しかできない。
注文は受けられないのでごめんなさい。


f0230888_21342948.jpg

出掛けるのが楽しみ♩



[PR]
# by jinoricup | 2015-07-25 21:39 | ビニールコーティング | Comments(8)

トールシフォン 2個同時焼き



f0230888_20213513.jpg

先日トールシフォンの型を買う時、
「このサイズならレンジに2個入るので、一度に2個焼けるから助かる」と
ともさんは2個注文。

そうなると、何でもやってみたくなる性格上、
私も一度に2個焼くことに挑戦。
「鉄板に置いて間隔が2センチぐらいしかない」と言ったら
ともさんが「それで大丈夫」と言われたので、安心して作る。

f0230888_10003708.jpg



実は今回で2個焼きは3回目。
焼き時間がつかめなくて、焼き直ししたり、
焼きすぎたり・・・
何事も失敗を恐れずにしないと上手くなれない。
失敗したからと言ってもそれなりに美味しく食べたことだし・・・emoticon-0136-giggle.gif

で、170度で45分が我が家のレンジでジャストな時間だと分かった。

1個はプレーン。1個は黒豆入り。
これも2個焼きのならではの醍醐味。
義妹は絶対上手くいかないと否定気味だったけど、
どうよ!


f0230888_10011150.jpg



f0230888_10013752.jpg

f0230888_10020275.jpg


こちらの黒豆入り、
とても綺麗にできて会心の作。

f0230888_10043987.jpg



今日は午後からの来客用と綺麗に出来た方はプレゼント用。


f0230888_10022655.jpg

カットしてみたら、弾力もあり、きめの細かいシフォンが焼けた。

f0230888_20212497.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-07-22 10:05 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

シルバーオーバーレイ

海外からカップ、シルバー等輸入している時、偶然目にしたシルバーオーバーレイ。
その美しさに心を奪われアイスペール、シュガー&ミルク、キャンドルスタンド、
ボール、ピッチャー等々、50件ぐらいの取引をした。

シルバーオーバーレイは
1900年~1930年、アメリカ東海岸で主に作られた工芸品。
ガラスに薄く伸ばした銀を切り取って電気メッキしたものだが、
時間と手間がかかり、技術を要するため、
後継者不足で1930年以降は製造されていないという貴重なもの。

普段使いにしている食器や、花器等は又機会があれば紹介することにして
今日はオークションに出品するものを紹介する。



f0230888_19343887.jpg


こちらは黒くなった銀↑を磨いたシュガー&ミルク。
磨いたらこんなにピカピカ。

今やこのようなものを普段使いにすることはないので、グリーンを入れて楽しんでいた。


f0230888_19372754.jpg


こちらの器はキャンドルフロッグ、フラワーフロッグと呼ばれていて、
中央は穴が開いてなくて、キャンドルを立てられるようになっている。
周囲にある10個の穴が貫通していて、花を挿すことができる、
珍しい形状。



f0230888_19393544.jpg

 

[PR]
# by jinoricup | 2015-07-20 19:57 | アンティーク | Comments(0)

ラッピング

包装紙や紙袋などのラッピンググッズが好きで、
可愛いものをを見かけると
ついつい買ってしまう。

先日ネット検索で見つけたお店で頼んだ「フランス語新聞紙」。
うさぎさんが花をプレゼントするのに使いたいというので、
半分サイズを注文。


f0230888_21365470.jpg

私は花を包む機会がないので、
別の使い方を考えていたところ、
ヘッズのパンフレットにこんなラッピングが紹介してあった。

透明のOPP袋に少しだけ小さめに切った新聞紙を三つ折りにして入れるという
シンプルだけど可愛いラッピング方法。
考えてもみなかったけど、教えてもらって嬉しい♪

ホームメイドのパウンドケーキを入れてみた。
こんなラッピングなら2個だけのプレゼントでも様になる。




f0230888_21373014.jpg




先ずは長方形を二つ折りした後、
前の部分を外に折り返しただけの簡単な使い方。
f0230888_21444021.jpg




一緒に注文したのは、こちら↓

久々にシックで可愛い品物に出会って嬉しい。

自宅でポーチやバッグを買って下さった皆様にご提供し、
喜んで頂いている。


f0230888_21473579.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-07-19 21:49 | 暮らしの中で・・・ | Comments(2)

今日の水彩画教室

今日はジノリのスクェアを描いてみる。
いつもお花はうさぎさんが用意してくれるので、有難い。

f0230888_20534274.jpg




f0230888_20541572.jpg


そして、コーヒーブレイクは

金のトリムのガラス皿にロイヤルクラウンダービーのカップで・・

そしてケーキは同じ生徒でもあるケーキの先生の手作り。
毎回美味しいケーキを届けてもらっている。
今日はセッティングに、お願いしてプチキューを載せてもらった。


そして、コーヒーは「辻コーヒー」
香り高く、マイルドのコクのある味わい、「瀬戸の風ブレンド」

勿論、絵の先生に感謝。
 
 今日も満足、満足の一日でした。


f0230888_20545664.jpg



f0230888_20561304.jpg



f0230888_20563428.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-07-13 20:57 | 水彩画教室 | Comments(0)

最近始めた・・・

我が家へ来て下さる方にポーセラーツの先生がいらっしゃることが分かり、
少し前から作品作りに通っている。

カップはもう十二分だけど、意外と毎日使うマグカップに気に入った柄がないので、
自分で作ることに・・・

素敵な先生で、月に一回のレッスンが楽しい。

シールを貼るだけなので、簡単にできるのも嬉しい。



マグカップとマグネット
f0230888_16273574.jpg


f0230888_16274268.jpg



f0230888_16274890.jpg



f0230888_16365948.jpg





[PR]
# by jinoricup | 2015-07-08 16:38 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

OKADA邸へ

久々のOKADA邸、仲良しと三人でお邪魔した。

やっぱり落ち着く。

今日のカップはB&Gのクリスマスローズ。


f0230888_16034320.jpg


いつもながらウッドデッキのグリーンが爽やか。

f0230888_16044702.jpg



Mさんの作品、アクセサリーを販売中


f0230888_16164586.jpg

f0230888_16153265.jpg

f0230888_16161292.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-07-08 16:19 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

プチキュー

面白そうだったので、生協で買ったプチキュー。
花が咲いて沢山実ってきた。
わずか2センチ程度の大きさ。
キウリなのだが、ピクルスにして食べたりするみたい。

そのプチキューは、ケーキの先生によると
そんなに美味しくはないらしい。

まあ、眺めているだけでも楽しい♪

可愛いので、ケーキの飾りつけにどうだろうということになった。
次回の水彩画教室が楽しみ。


f0230888_15513088.jpg

f0230888_15514316.jpg

f0230888_15515866.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-07-08 16:00 | Comments(0)

アンティークシルバー スプーン

忙しいこともあったが、ヤフオクもちょっと休憩していた。
昨夜アンティークスプーンを出品した。
こちらのスプーンはドイツ製と言われて購入したもの。
ネット検索しても同じようなスプーンに出会わない。
かなり古いものだと思うが、何時頃のものか、ちょっと気になる。

少し小ぶりだけど、シンプルで可愛い。
ケースに入ったものを小分けにするのは、
スプーンに申し訳ない気がしたが、
こんな時代、12本も欲しい方は滅多にいないだろうから、
今回は3本~4本に分けて出品。


f0230888_10583360.jpg



f0230888_10595706.jpg


f0230888_10590494.jpg


f0230888_10592897.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-06-29 11:04 | アンティーク | Comments(2)

キッチンで手づくり


昨日はお友達に、今日は義妹にと毎日シフォンを焼いてプレゼント。

カットしてこんなラッピングにしてみた。

f0230888_20482147.jpg


ところで、この袋、K子さんに頂いたものだが、義妹はこの袋を見た時に
感動したと言っていた。
可愛いラッピング用品をプレゼントしてくれるセンスの良いK子さんに感謝。


f0230888_20485573.jpg


ところで、今日は朝から手作り。
先ずは5日間連続で浅井商店オリジナルのトールシフォンケーキを焼く。
記事を読んで下さった方に役立つかどうか分からないが、参考までに・・・

型と一緒にあったレシピ通りに先ずは焼いてみた。
と、言ってもシフォンに共通する、黄味4個と白身5個という個数の違い。
私は黄味を残していたら、冷蔵庫に入れたまま、使い忘れてしまうので、ここは全部一緒に使う。
今回も勿論全部使ってそのまま混ぜた。
後日ケーキの先生に尋ねたら、「私も全部使いますよ」と言われたが、
義妹は「長年、卵はそのように使うものと思い込んでいた」と言う。
もはやこれはシフォン神話か?

普段のレシピより粉の分量が多いせいか、分量通りに加えると少し生地が硬め。
なので、少し牛乳を加えて、クレープとホットケーキの中間どころの硬さに調整。
油は(私はオリーブオイルを使う)普段のレシピより控え目でヘルシー。
砂糖は甘みを抑えたレシピとなっており、ジャストな甘さに感じた。
我が家のオーブンでは
180度で27分焼いたのだが、オーブンによってこの焼き時間は違うと思う。

以上何か参考になったら幸いである。



f0230888_21045531.jpg


待っている間に、夫が朝どりしてくれた胡瓜で
「ぽりぽり胡瓜」の漬物を作る。
これは数年前、maoさんから教えてもらったレシピ。



f0230888_21050342.jpg



同時進行で「はちみつバター」
冷蔵庫に入れっぱなしの無塩のよつばバターと、
これ又、置きっぱなしのはちみつを練って作る。



f0230888_21034437.jpg




今日は義妹から 菓子処 良寛庵 ひらい 「良寛てまり」をもらう。

実はこのお饅頭、私が美味しいよと紹介したお饅頭。
甘みが抑えてあって、栗が美味しく、皮のもちもちが気に入っている。
まさにハマったお饅頭。

私は吉備のサービスエリアで購入したが、義妹は岡山の天満屋で買ったとのこと。

「天満屋ハピータウンポートプラザ店」にばら売りなら売っているそうですよ。


f0230888_21211419.jpg

f0230888_21212574.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-06-27 21:22 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

早速焼いた!

一昨日の午前中に注文した焼き型、東京なのに翌日届いてびっくり!
で、夜には早速焼いてみた♩
卵5個でこのふくらみ。



f0230888_13135344.jpg


f0230888_13145368.jpg


このヘッズのトレイ↓を使うために購入した17センチトールシフォン型
高さがあるので、ボリュームがあって、見栄えが良い。
今持っているのは20センチと23センチ。
23センチともなると卵は9個。
やはり、23センチを焼くのと比べると簡単、簡単。

f0230888_13153073.jpg





うさぎさん宅に用事があり、
一番最初のプレゼント先はうさぎさん宅。

f0230888_13160267.jpg

久しぶりに訪れたうさぎさん宅は、
家の周りの木々がぐんと大きくなり、
正に家はグリーンで囲まれたという雰囲気。
花は落ち着いた色合いで統一されていて、素敵emoticon-0159-music.gif  素敵emoticon-0159-music.gif

でも一杯の鉢や植木で、手入れが大変そう。
まめなうさぎさんだから出来ること。


f0230888_15113087.jpg

f0230888_15200124.jpg





f0230888_15310220.jpg



f0230888_15372101.jpg



f0230888_15133777.jpg



f0230888_15135480.jpg




f0230888_15131842.jpg




f0230888_15192024.jpg




f0230888_15315191.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-06-24 15:26 | 暮らしの中で・・・ | Comments(2)

今日のケーキ教室は「如稲」さんのお弁当

朝からシフォンケーキの話で盛り上がる。
一昨日届いたシフォンのパッケージ。
よく読まずに購入したら、20センチの焼き型では使えないと分かった。
私の周囲では20センチが主流なのだが、世の中は17~18センチが主流らしい。
ならばと、そのパッケージに合う17センチの焼き型を購入することにした。

義妹に話したら、トールシフォン型なるものがあって、
これだと20センチのシフォンの高さがキープできて、
尚且つ、ヘッズで40枚も購入したシフォントレイが使えると分かった。

トールシフォン型はかっぱ橋の浅井商店のオリジナルとのこと。
なかなかの人気だそうで、プレゼントにピッタリかも。
水彩画教室の仲間に話したら、私も私もということになり、
7個も注文した。

今から到着が楽しみ。

さて、今日のランチは如稲
いつもながら美味で満足。

f0230888_21081902.jpg


そして、ケーキタイム

f0230888_21090269.jpg




f0230888_21092526.jpg



                          本日も花より団子でした!


[PR]
# by jinoricup | 2015-06-22 21:10 | 水彩画教室 | Comments(0)

ケーキバッグ

先日注文を受けたケーキバッグが出来上がったのでアップ。
YUWAマカロンの柄を4個という指定だったけど、
同じものばかりは面白くないので、他の柄でも作ってみた。
     先ずはこちらのマカロン柄、
最初、こんなバッグがあったら便利かなと
自分で使うために作ったら評判が良くて、最近は定番となったケーキバッグ。
このバッグに限らず、ほとんどのバッグは自分のオリジナル。
と言うか、教えてくれる人がいないので、独りで工夫しながら適当に作ってしまう。


f0230888_19375231.jpg

内側はこんな感じ。
ケーキやお惣菜のケータリングに便利。
重いものでも大丈夫のように
2.5センチの持ち手をつけてみた。
f0230888_19393810.jpg


ネコ柄で

f0230888_19531067.jpg



f0230888_19543700.jpg
こちらのケーキバッグはグリーンがお好きな方からの注文で・・・
気に入ってもらえるかしら・・




f0230888_19561575.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-06-19 19:57 | ビニールコーティング | Comments(0)

居るだけでいい?

コレクション整理で、毎日のように落札があって、4.5月中に二十数点の取引が成立した。
まだまだ続いているが、意外なことにシルバー類は売れ行き好調でほとんど片付いた。
洋食器の方が人気無くて、今ちょっと一段落。

ところでジノリのフィレンツェのワインクーラー。
10年間、一度も使わなかったので、出品することにしたが、
友人たちは「見るだけでいいんじゃない?」「そこに居るだけでいいよ」
なんて、言う。
でもやっぱり使って下さる方にお譲りしたい。
で、先ほど記念写真を撮った。

ネット検索してみると、鉢カバーに使ったり、ワインクーラーにして使ったり
それぞれ楽しみ方があるみたい。




f0230888_14100024.jpg



  出品するつもりで、出窓においていたこのワインクーラー。
  昨日うさぎさんが花を持って来てくれたので、初めて花器として使ってみた。
  う~~~ん、やっぱり素敵!
          出品するのは見送りましたっ!




f0230888_21101055.jpg



f0230888_21104976.jpg



ブログを見たネムさんから、「私も持っている」よって写真が送られきた。
貼っても良いって了解してもらったので、こちらへ貼りますね。

さすがジャスパー貫禄ありますよね。
ゴージャス!


f0230888_15383907.jpg



        追記 
             先週の水彩画教室の日に描いてみました。
              未だ仕上がっていませんが・・・


  
f0230888_19313174.jpg



ケーキタイムは
大倉のローズで・・・


f0230888_19323097.jpg
            



[PR]
# by jinoricup | 2015-05-30 14:12 | 洋食器 | Comments(2)

忙しい毎日

好きで忙しくしているとしか思えないのだけど、
今週はうさぎさんご夫婦と一緒に出雲大社への楽しいお出かけ。
その合間にオークションの出品や送り。
勿論自分の欲しいものをチェックするのも余念がない。

家事や買い物孫の世話をしながら、来客も結構多い。
その合間を縫って縫物。
今、注文も色々あって、ボチボチ縫っているところ。

今日は注文のトートーバッグ。
縫いました!やっぱり楽しいemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

f0230888_10450442.jpg

f0230888_10444540.jpg




f0230888_10445383.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-05-30 10:45 | ビニールコーティング | Comments(0)

甚ごろうのお弁当

今週の水彩画教室のランチは、「甚ごろう」のお弁当を久々にお願いする。
お洒落な盛り付けで、味も良く、メンバーに喜んでもらう。
大好評!でした。
何しろ、私たちの教室は毎回「花より団子」
先生には申し訳ないが、本当にやる気のない?生徒ばかり♩
なので、○○展と名の付くところへ、誰も出品経験無し。
と、言うか残念ながら誰も目指していない。



f0230888_17065208.jpg



f0230888_17071670.jpg


f0230888_17075284.jpg


f0230888_17083104.jpg


そして、ケーキは大好きなジノリのフイレンツェでセッティング

f0230888_17095525.jpg


f0230888_17102052.jpg


f0230888_17104199.jpg


[PR]
# by jinoricup | 2015-05-26 17:12 | 水彩画教室 | Comments(0)

カップ柄

カップの図柄を見ると心が騒ぐ。
そうは言ってもなかなか気に入った図柄との出会いは少ない。

今回はYUWAさんから出た「スイーツロンドコレクション 」。
ネットで見ただけでは決められなくて、
前回来阪した際、セッセで実物を見て選んだのは、ピンク。
6色の中から選んだ。


ポーチは生地のどこで切り取るかで表情が変わる。
色々試作して、しっくりくる位置を探す。

f0230888_13470694.jpg


f0230888_13480968.jpg





[PR]
# by jinoricup | 2015-05-21 13:50 | ビニールコーティング | Comments(0)

ジュリエッタ水彩画展 

第6回となったジュリエッタ水彩画展を5月中、「鷹や」にて開催している。
定休日は毎週の月・火となりますが、
5月6日(水)は臨時休業。
5月24日(日)は午後臨時休業。

一昨年はクリスマス、昨年はお雛さまとテーマを決めての出展だったが、
今回はバラの小作品。
作品は室内で描いたものがほとんど。

佐藤先生のスケッチは、隣室に飾ってあります。

来店の折には是非見て行って下さいね。


f0230888_16554574.gif


10点展示。


f0230888_15394491.jpg



玉枝先生は スケッチ「冬の芦田川」でしたが、
5月17日に絵を入れ替えました。


f0230888_15514273.jpg




[PR]
# by jinoricup | 2015-05-12 10:06 | 水彩画教室 | Comments(0)

シルバーの整理

一時期夢中で集めたアンティークシルバーも毎日使うスプーンやフォーク以外は
ほとんど出番がなく、
そうなると磨かずに放置。
それならば、喜んで使って下さる方にお譲りした方が良いかと。
既に出品したもの、これから出品するものと色々。

f0230888_11585525.jpg

f0230888_11575309.jpg



[PR]
# by jinoricup | 2015-05-10 11:59 | アンティーク | Comments(0)

お気に入りの場所や日々の暮らしで感じたこと、ビニールコーティング加工のバッグ等の作品や趣味のカップコレクションの紹介をしています。


by jinoricup
プロフィールを見る
画像一覧