フリマまであと2日

いよいよ明後日となってきました。
ポーチはとりあえず縫ったけど、
値段付けが悩み。
50円の差を付けるのが難儀。
まあ、それでも独断と偏見で終了。

以前山ほどあったフラットニットのファスナーはほぼ使い切って、
今回から玉付きファスナーに移行してきている。
未だフラットニットの作品はありますが、お買い得ですよ。


f0230888_10481296.jpg

f0230888_10484511.jpg


f0230888_11015135.jpg

f0230888_10512560.jpg

f0230888_10502887.jpg


f0230888_11024335.jpg
今年は向かいの「コレット」が定休日のため、
そちらの駐車場をお借りしております。
他の場所にも少々ありますが、数が少ないので、乗り合わせ等、宜しくお願いします。





[PR]

# by jinoricup | 2016-11-06 11:03 | さくら会フリマ | Comments(0)

2年ぶりの京都


大阪の孫に会った翌日、同窓会のために京都へ。
2年ぶりだけど、河原町を歩くのは多分十数年ぶりのことで、
とても懐かしかった。
同窓会が始まる前に「ノムラテーラー」に寄ってみた。
生地を見たり、選ぶのはとても楽しい。

さて、今回の会場は鴨川の湖畔にそびえる、ちょっと目を引く洋館。
同級生の説明によれば、アメリカ人「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」の設計だということで、
この建物以外にも数多く洋館があるとのこと。

今回外観の写真を撮らなかったので、ウィキペディアから頂いた。

f0230888_19451049.jpg




部屋の窓から撮った景色


f0230888_19393412.jpg


癖のないあっさりとした味付けでとても美味しく頂いた。


f0230888_19412406.jpg

前菜・スープの次に出していただいた春巻き。

コース料理を頂いたのだけど、写真撮影は割愛し、昔と変わらない同級生のお喋りを楽しませてもらった。

食後、皆で喫茶店でお茶にした後、烏丸四条まで友人と一緒に歩く。
京都の街は着物姿の若い人が多く、(多分観光客のレンタル着物)
嬉しいことだが、その着物が白っぽいものが多く、秋には少し違和感が・・・

着物を着る文化を残すことは大賛成だが、季節感のある着物にできないものだろうか。

今回同窓会に着物で現れた二名の装いは素敵だったですよ。

ところで、紅葉を見る時間がなく、せめて京都の風に吹かれてみたいとばかり、
河原町のそぞろ歩きは楽しかったものの、
その後思ってもみないハプニングに見舞われた。

新大阪の駅中での買い物を楽しみにぐっと早めに
17時01分に京都駅から新快速に乗り、予定だと23分程度で到着の予定だっただが、
高槻駅の手前で突然の急停車。
摂津富田駅踏み切りでの人身事故とアナウンスがある。

いつ頃の復旧か分からず困っていると、停車から十数分後
「今から高槻駅まで行きます。阪急高槻駅から振替輸送します。この列車は18時10分に発車します」と車内アナウンス。
え!18時20分の新幹線に乗れない!!
阪急の駅とJRの駅がどの位離れているか見当も付かなかったが、
高槻駅へ列車が入ると車内に残られる方は少ない様子。
大勢の方々が飛び出されたので、
きっと近いんだと勝手に解釈。

ダッシュで走られる後に付いて商店街の中を走ること、走ること。
まだ~~~?
結構掛かりました。
後でネット検索したら4~500mらしい。駅舎が見えた時はほっとしたけど、汗ダク。
梅田でJRに乗り換えて、新大阪に着いた時は
予約の列車が出た5分後。

間に合うかもと思っただけに
どっと疲れました!

多分だけど、乗っていた列車の方が新大阪には速かったのではないかと思ったら
疲れが倍に・・・


「阪急駅までが遠くて、乗り換えもあったりで
新大阪の到着は変わらないかも」と教えてよと叫びたかったけど。
切符交換してもらった後、後続の列車まで20分ぐらいあったけど、
お土産もお弁当も買う元気が消失。
でも指定席があって良かった。

それでもなんとか551の豚まんだけ買って帰宅した。
まあ、無事に帰ったのだから良かったことにしよう。

お世話頂いた幹事さん、同級生の皆さま、本当に色々と有難うございました。
又会える日を楽しみに・・・・




[PR]

# by jinoricup | 2016-11-04 21:00 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

やっと出来ました。フリマ用ポーチ

お出かけバッグやポシェットのオーダー、
近所の方や、お友達の来宅が次々。
そうそう先週はわざわざ倉敷からのお客様も。

週末にはペンケースとウェットティッシュケースの注文が入りと、
嬉しい悲鳴ではあったが、
とっても忙しく、
フリマのポーチがなかなか縫えずにいた。

今日は朝から縫って何とか一区切りできたかなとほっとしているところ。



f0230888_20231402.jpg



f0230888_15041095.jpg



f0230888_15044732.jpg


f0230888_15071555.jpg


f0230888_15073774.jpg


未だ少し日にちがあるので、もう少し縫えるかな?






[PR]

# by jinoricup | 2016-10-26 15:09 | ビニールコーティング | Comments(2)

「甚ごろう」のお弁当

今週の水彩画教室は「甚ごろう」のお弁当。



持って来て頂けるのが有難い。


f0230888_14410816.jpg


一つ一つを丁寧に味付けしてあり、
いつもながら上品な味。
満足させて頂いた。


f0230888_14413454.jpg
そして3時のコーヒーブレイク

「かぼちゃのムース」と焼き菓子

f0230888_14461784.jpg

f0230888_14472611.jpg


f0230888_14474616.jpg

今週描いたのはヘレンドの【インドの華」




[PR]

# by jinoricup | 2016-10-26 14:48 | お店紹介 | Comments(0)

ポシェットを頼まれて・・・

自分が使わないので、滅多に縫うことがないポシェット。
先日、89歳というご高齢の方が使ったら、
「軽くてとても良かった。
友人が欲しがっているので縫って欲しい。お嫁さんや、孫の分も」と頼まれた。
9月に入ってから、急に注文が色々入り、
ちょっと忙しく過ごしているが、
断れない方なので、急きょ縫ってみた。


f0230888_16423659.jpg

f0230888_16425413.jpg


f0230888_16430587.jpg


f0230888_16432926.jpg



今回から後ろへポケットもつけてみる。

f0230888_16440920.jpg


仲良しのmaoさんから
大きいサイズのポシェットが欲しいと特注を頼まれた。
ファスナーが18センチから25センチへ。


f0230888_16453881.jpg










[PR]

# by jinoricup | 2016-10-15 16:46 | ビニールコーティング | Comments(0)

影山ミキコンサート  2016♬

昨年行けなかったので、私達には2年ぶりのコンサートでCableへ。
間近で生演奏なんて、なかなか無い機会。
ミキさんは福山に実家があるので、
お会いしたら「お帰りなさい」と言いたくなる。
「いつか銀座に行く機会があれば、寄ってみたいよね」と夫と話しているが、
JAZZ&BAR em's(ジャズバーエムズ)がミキさんのお店。


昔美声だった有名歌手も、年齢を重ねると声がでない方が多く、
あまりの劣化ぶりに驚愕することもしばしば。
なのに、ミキさんの衰えを知らない美声に昨晩も酔わせて頂いた。
特に高音が綺麗で艶がある。
きっと日頃努力されているんだろうなと思う。
何より歌うことが大好きというのが伝わってくる。
又江草啓介 トリオの方の音楽への強い思いも感じる。

ジャズの好きな方々のためにスタンダードナンバーもあったが、
「黄昏のビギン」「コーヒールンバ」の日本の曲も歌ってもらえるのが嬉しい。
ミキさんが歌うと「コーヒールンバ」はこんな感じになるんだと、とても新鮮。
カメラを持って行ってなくて、(本当は撮らないでおこうと思ったのと、私などがブログに載せるのも不遜かなと思って)
ガラホで撮ったので、ピンボケ

f0230888_23312147.jpg

そして今回はCD発売のために、ご自分で作詞された曲も披露された。
CD買いました。サインも入れて頂き、有難うございました。
早速今日から車で聞いております。
いつも楽しませて下さるミキさんに感謝。
又来年、ミキさんとミキさんのお父様に元気でお会いできるのを楽しみ・・・



[PR]

# by jinoricup | 2016-10-09 23:35 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

岡本洋子さんのエレガントシックな生地 

時々紫色の生地が欲しいと言われる方があり、

YUWAのHPで探して岡本洋子さんデザインの
こちらの生地に決めた。


頻繁に行くお店「手芸のハグルマ」にお願いして取り寄せてもらう。

色々な色遣いがあったけど、選んだのは紫のバラ。
早速縫ってみたけど、
シックでエレガント♪
自分の見立てに酔ってしまったわ。(笑)

特にランチパックが素敵!


f0230888_10454464.jpg



f0230888_10455611.jpg




[PR]

# by jinoricup | 2016-10-05 10:55 | ビニールコーティング | Comments(4)

水彩画教室  まとめてアップ

前回の教室は「何か美味しいものを食べたいよね」ということで、
お昼の弁当を調達にデパートへ。
我が家は車で数分という立地なのが有難い。


のお弁当にしたけど、良かった7個あって。
久しぶりに食べたらやっぱり美味しかったです。

f0230888_19551741.jpg

f0230888_19553819.jpg




3時のコーヒータイム

f0230888_19564807.jpg




f0230888_19570765.jpg



今日は
のサンドイッチを予約していたので、やっぱり作ろうかとミネストローネを作る。
今日は夫の作った秋ナスを入れるが、皮が軟らかく甘みがあって、本当に秋ナスって最高。
ジャガイモ・玉ねぎ・人参・ベーコン・大根・セロリ・ビーン・キャベツをトマト缶で煮込む。
maoさんに頂いた乾燥舞茸も良い出汁がでて、皆からも大好評。
「お料理上手よね」と自画自賛でした。(笑)


f0230888_20054733.jpg



f0230888_20073563.jpg


f0230888_20070544.jpg


そしてコーヒータイム
今日はカボチャのケーキ
いつもこんな状態で届く。

f0230888_20084888.jpg
チョコレートケーキ

f0230888_20083167.jpg


f0230888_20094299.jpg





f0230888_20091907.jpg

え?勿論絵も描きました。

f0230888_20122079.jpg

今日も幸せな一日でした。
皆様に感謝。




f0230888_15234966.jpg


[PR]

# by jinoricup | 2016-09-29 20:12 | 水彩画教室 | Comments(0)

少し早いけどお知らせ♪ 5回目となったフリマ

今年もフリマを開催することに決定。
毎回どうしようかなと思いながらも
楽しみにして下さる方が多く、
ならばと、することになった。
今回で5回目。
11ブースも既に埋まった。
1Fは例年通り福祉関係の方々に出品して頂きます。

私はこれからフリマ用お買い得品のポーチを一杯製作しま~す。
イカせんべいも仕入れる予定。

毎回同じチラシで芸がなくてごめんなさい。


f0230888_20234198.jpg





[PR]

# by jinoricup | 2016-09-23 20:25 | さくら会フリマ | Comments(0)

カープ優勝おめでとうございます♪

昨晩はカープの優勝が決まるという大一番。
ハラハラドキドキで、応援に気合が入りました。
と、言ってもドームまで行っておりませんが・・

本当に良かった!
鳥肌もので目頭が熱くなりました。
実に25年ぶりという記念すべき日でしたね。

今朝9時30分、デパートからカープ応援セールの案内が
メールで届いたので、
「待ってました」とばかり行って来ました。

デパートの中はいつもより随分多い人。
カープの応援歌がエンドレスで流れており、活気づいておりましたよ。

私が目指したのは、勿論デパ地下の福袋。
ほとんどのメーカーがお祝いの福袋を用意してあったけど、
やっぱり好きなエコルセが入っている本高砂屋に決めました。

f0230888_17285961.jpg


次に選んだのは風月堂のミニゴーフル


f0230888_17301843.jpg


f0230888_17302894.jpg

カープ坊やは以前から置いてあるけど、優勝記念は今回だけでしょうからね。

菓子類はこれだけ買って満足しました。

今度は夕方近所のスーパーで見つけたビール入ったビール缶。
私は飲みませんが、缶の可愛さに購入してしまいました。
カープ坊やが可愛いですね。

ネット情報によると300億ぐらいの経済効果と試算されていましたが、
皆で喜び合えるのは嬉しいですね。

f0230888_17330261.jpg


f0230888_17331347.jpg





[PR]

# by jinoricup | 2016-09-11 17:36 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

府中焼きのお店「SOLA」

夏休みは孫達の世話で、なかなか外食ができない。

週末は解放されるので、昨日はやっと 「光哉」 へ。
夫は暫く行かないと、まるで充電が切れたかのように行きたがる。
新鮮な材料に味付けが良く、値段もリーズナブルという
間違いないお店♪

さて、今日は多治米町の「SOLA」(そら)へ。
以前は府中まで「小川」の府中焼きを食べに行っていたが、
ちょっと遠い。
近くにないかとずっと思っていたら、昨年経済レポートで知った。
以来気に入って何度も行かせてもらっている。
こちらも暫く行かないと行きたくなる夫のお気に入りのお店となった。


f0230888_14060229.jpg



今日はレトロなかき氷の機会を写真に撮らせてもらった。
いつの時代のものか不明だが、
子どもの頃にあったのは確か。
懐かしいですね。


f0230888_13505107.jpg
  焼き方が丁寧でとても綺麗な焼き上がり。

f0230888_14045124.jpg
f0230888_14053692.jpg

麺と皮がパリパリ。
ここが府中焼きの醍醐味。
お店の方にお尋ねしたら、
やはり府中焼きを知って来られる方がほとんど。
口コミが多いと言われるのもうなずける。
広島風でも関西風とも違う、府中焼きが一番好き。


[PR]

# by jinoricup | 2016-08-28 14:15 | お店紹介 | Comments(0)

キルトゲイト「百花繚乱」

このクロネコちゃんの百花繚乱の生地が
初めて発売された時期を正確に把握していないが、
昨年はとても良く見かけた「キルトゲイトの百花繚乱シリーズ

ネコブームもあって、和柄のクロネコが超人気だったようで、
ネットの手芸店も再販が目立った。

「大きなクロネコと和柄はちょっとね」と
購入を躊躇していたが、
ついに購入してしまった。
だって、この小さいネコ可愛いんですもの。
バッグを縫うには柄が小さいので
専らポーチとなりそう。

f0230888_09222555.jpg



f0230888_09233465.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-08-27 09:28 | ビニールコーティング | Comments(0)

使ってみました。

先日広島の三越へ行った際、6Fの「シェア ウィズ 栗原はるみ」で、
手持ちの「ハルミ オーバルトレーセット」にぴったりの水切りを発見。
こういうのがあると、買わずに入られない私。

孫のご飯を頼まれたので。唐揚げを作って、水切りを使ってみた。


f0230888_09010256.jpg


使い方色々
2枚使っても良いし、1枚もOK。

f0230888_09011952.jpg
f0230888_09030617.jpg
f0230888_09020795.jpg

使用頻度の多いこちらも透明トングも欲しかったけど、
すでに廃盤。残念!
f0230888_09015424.jpg




[PR]

# by jinoricup | 2016-08-27 09:07 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

白くま黒糖

暑い日が続きますね。
夕立も来ないのかと、恨めしく空を仰ぐこの頃。
オリンピック選手の活躍を深夜まで見て、
沢山の感動を頂いているが、
何分深夜放送で、少々寝不足。
こんな時は家に居て、ゆっくりとするのが一番と
暑い日差しを避けて、自宅にこもっている。

ところで、一か月前ぐらいにスーパーで偶然目にした「白くま黒糖」
食べてみたら自分の好みに合い、最近は毎日食べている。
パイン・みかん・黄桃のフルーツはいつもの白くまと同じだけど、
微細氷に小豆の黒糖味が、どこか沖縄のぜんざいを彷彿させる。
甘すぎないのが良い。

以前ブログでロッテアイス爽の食べ方を紹介したが、
今日はこの白くま黒糖を紹介。
未だ食べてない方があったら、一度どうでしょう。

いつ頃からあったのかしらとネット検索したら
2015年9月21日にファミリーマート限定で黒糖味が発売と書いてあるブログを発見。
但しこちらは110mlのステックタイプ。
ブログによると

「公式サイトでの発売日とか確認できなかったため、お客さま相談室に電話をして聞いた」とのこと。
その情熱に感嘆!

私はスーパーでマルチパック(55ml×6本)を購入したが、
マルチパックの発売日は分からない。
残念ながらお客さま相談室に電話をする情熱はないので悪しからず。


f0230888_17072995.jpg

f0230888_17074013.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-08-19 17:09 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

第104回日本水彩展


2016年第104回日本水彩展の広島巡回展が昨日(11日)から始まったので、(16日まで)
うさぎさんと一緒に広島へ。

久々の広島で何だかウキウキ。

今年の作品は秀作揃い。
力作に感心しながら見て回った。

先生の絵はこちら。
いつものクロネコちゃんに
今年は蝶が可愛い。





f0230888_19385045.jpg






今回は7階のギャラリーで小野月世さんの水彩展が開催されており、
こちらも楽しませて頂いた。
これぞ水彩画の醍醐味とでも言おうか、
油絵にはない透明水彩絵の具の瑞々しさ。
優しく華やかな色使いに癒された。

個人の好みをとやかく言うのは無礼と思うが、
私は絵は飾って楽しい、見て心が和むものが好き。
出品作品によく登場する流木や廃坑の現場、朽ち果てた建造物などが苦手。
そこに美を感じる感性が私には備わってないとみえる。

なので、小野月世さんの絵には吸い込まれる。
今日はご本人がギャラリーに在廊されており、
購入した絵はがきにサインを頂いた。

お昼は予約していた「こぶしロマン」で、
朝合流した閑児さんと一緒にランチ。

今回どこにしようかと悩んで、ネットで探して行ったお店。

f0230888_20072939.jpg

               土鍋ご飯に牛を焼石で焼いて食べるセットをお願いした。
               ご飯もお肉も美味しく満足。

さてさて、外はうだるように暑いので、今日は三越デパートに。
地下で義妹お薦めの「うえの」の穴子弁当を購入。
宮島では有名な「うえの」だが、三越で買えるのが嬉しい。
レトロな包装紙が又良い。
晩御飯に頂いたが、「買って良かった♪ 次回も買いたい」
穴子の味付けも上品でご飯が美味しいこと。

地下の全国銘菓コーナーで、うさぎさんの好物「川通り餅」をゲット。
うさぎさんは2箱も買っていたけど(笑)
佐賀出身の我が家には懐かしい「松露饅頭」
夫へのお土産に購入。

6Fにて栗原さんのキッチン雑貨を少々購入後、
暑いのでここで終了して帰宅。
楽しい一日だった。




[PR]

# by jinoricup | 2016-08-12 20:34 | Comments(2)

「キャンディー入れ」縫うのが大好き♪

昨日は十数年来の知人が、ポーチを見に来宅。

お世話になった彼女には、以前に何度かポーチを差し上げており、
「使い勝手が良いので、親戚にプレゼント用にしたい」と言って頂く。

バックインポーチ以外に
キャンディー入れは、「小銭入れや薬入れにも使え、可愛いので人気よ」と
お薦めした。

沢山購入して頂いたので、今日はオリンピックを見ながら、補充用に少し縫ってみた。
「キャンディー入れは小さいので、縫い難いでしょう?」とか
良く言われるが、可愛いし、簡単だし、実はこれを縫うのは大好き♪


今日縫ったYUWAのソーイング柄は大人しいので、
そのままだと寂しすぎる。
ドットやギンガムチェックと組み合わせて、生地を活かしてみた。


f0230888_13143554.jpg

f0230888_13144028.jpg


f0230888_15353238.jpg



f0230888_15354517.jpg


f0230888_15360799.jpg

[PR]

# by jinoricup | 2016-08-07 13:20 | ビニールコーティング | Comments(0)

元気の出る色「赤」

毎日「暑いですね」が、挨拶代わりの今日この頃ですが、
皆様お変わりありませんか?
私はと言えば、夏休みなので近くに住む孫達を一日中預かっております。
夫と交替で時間を作り、週2回エアロやズンバで一時間程度汗を流し、
時々は縫物をし、そうそう、今週は講演会にも行きました。
 
こんな暑い時は涼しいブルー系の色が良いかなと思いつつ、
元気が出る色「赤色」で、バッグやポーチを製作。
誤解のないよう言わせて頂くと、
赤色が好きとは言え、
決して赤色のちゃんちゃんこや、下着には趣味がありません。
やっぱり小関鈴子さんデザインの生地は素敵!


f0230888_13005036.jpg

f0230888_13015275.jpg

f0230888_13010914.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-08-07 13:03 | ビニールコーティング | Comments(0)

今月はキャリーオンバッグ

日頃は大きいバッグの需要は少ないのだけど、
何故か先月、今月はキャリーオンバッグの注文が続き、
8枚縫った。

今日は注文のあったYUWAの生地「パリジェンヌ」で縫う。
長い間楽しませてもらったこの生地も、今回の注文で在庫生地は終了。

なので、ちょっと記念撮影をしてお渡しする。



f0230888_13311710.jpg


f0230888_13312378.jpg





[PR]

# by jinoricup | 2016-07-28 13:34 | ビニールコーティング | Comments(0)

この生地をどう生かす?

気に入った材料があると直ぐに作品にしてみたくなるのは、
多分私に限らず物を作る人は皆そうではないかと思っている。

ところで、
以前大塚屋で生地を購入し、
加工したもののそのままにしていた生地。
そんなことは滅多にないのだが、
大人用移動ポケット以外に
どう使えばこの生地が生きるかと・・
派手な色柄はそれだけで可愛いポーチになるが、
シック過ぎるものは寂しくなってしまう。

「どうしたもんじゃろのう」と考えた挙句
黒のストライブを組み合わせて
こんな↓ポーチに仕上げてみた。

f0230888_16080904.jpg


f0230888_16080193.jpg


義妹の友人に頼まれて
こちらの↓(写真右側)キャーリーオンバッグを縫う。


f0230888_16204482.jpg

このパリでヒントを得て作られたと言われる小関鈴子さんのデザインは
レッド・グリーン・トルコブルー・グレーと
色違い4種類の生地で、それぞれバッグ類を縫ったが、
いずれのデザインもお洒落で素敵。
大好きなシリーズだったが、
これでこの生地は終了となった。




[PR]

# by jinoricup | 2016-07-23 16:25 | ビニールコーティング | Comments(0)

「たいめんけん」黒カレー

私が外出した際の夫のお昼ご飯にと
レトルトカレーを購入することになった。
カレーは自分で作ることがほとんどなので
どの商品を買って良いか分からない。

そこで数種類購入して
夫に色々食べてもらったところ、
「これが一番美味しい。家で作るのより美味しい」
と言ったのが

「たいめんけん 黒カレー」

勿論探せばもっと色々あるのだろうが
「これは洋食屋の味なので、家庭では出せない味」と
夫が言うので、
それならばと今週の水彩画教室で
皆様にも試食してもらった。

「確かに、確かに洋食屋さんの味だね。美味しいよ」
と合格点を頂いた。
辛さは強いが、癖のない辛さで食べやすい。

f0230888_13214307.jpg


f0230888_13245986.jpg


カレーを作らない代わりに我が家でよく食べるグリーンサラダを作る。
レタスとベビーリーフを混ぜただけの簡単なものだが、
今回はズッキーニとカボチャをオリーブオイルで焼いてトッピング。
ちりめんを沢山頂いていたので、こちらもオリーブオイルでカリカリに焼いてトッピング。
あとは自家製の玉ねぎドレッシングをかける。

f0230888_13285744.jpg



本日のケーキ皿は珍しく和食器。
この可愛い人参も手作りとのこと。

f0230888_13300996.jpg



f0230888_13302621.jpg

[PR]

# by jinoricup | 2016-07-14 13:31 | 水彩画教室 | Comments(0)

ジム用だった・・

先週ランチバッグを取りに来た義妹から、
「これは大きいよ」と言われ
「だってランチバッグって言ったじゃない。
   我が家のランチバッグはこのサイズだよ」

結局欲しかったのは、スタジオの中で使う
タオルとペットボトルを入れるスタジオ用の小さいサイズのもの。
高さとマチは同じまま、
横を5センチ小さくして、ファスナーを付けずに縫う。
たった5センチなのに随分印象が違う。

で、やっぱり選んだ生地は小関鈴子さん。
このピンクと赤の生地は色違いだけど、
色が違うとイメージが大きく変わる。

今日は取りに来てくれて
「そうそう、このサイズよ」と大喜び。
気に入ってくれてこちらも嬉しい。

明日から早速使うとのこと。
良いプレゼントができて良かったこと。



f0230888_20091656.jpg


f0230888_20090849.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-07-10 20:13 | ビニールコーティング | Comments(0)

OKADA邸へ

うさぎさん、みきこさんと一緒にOKADA邸へ

いつもながらウッドデッキのグリーンが素敵。

f0230888_09192173.jpg

しばし日常を忘れてティータイムを楽しむ。
涼しげなセッティングで・・


f0230888_09203398.jpg

f0230888_09205352.jpg


f0230888_09212173.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-07-07 09:23 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

ランチケースを頼まれて

義妹のリクエストで
暫く縫ってなかったランチケースを縫ってみた。

どの生地にしようかなと少し考えたが
やっぱり小関鈴子さんの生地になる。
何と言っても個性的でお洒落。

この生地のセンス、誰も表現できないよね。






f0230888_09131277.jpg
f0230888_09154854.jpg

f0230888_09160211.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-07-07 09:16 | ビニールコーティング | Comments(0)

「不思議の国のアリス」の生地

絵本や童話をモチーフにした生地、
例えば「赤毛のアン」や「赤ずきん」はよく生地で見かけるが、
一番よく見るのは「不思議の国のアリス」かも。
長年色々なデザインを見てきたが、
実はラミネート加工に出すための購入は初めて。

今回選んだのは孫が好きだったという理由の他に
生地が大人可愛い柄だったからかな。

早速孫用にお稽古用のバッグを縫ってみた。



f0230888_20081617.jpg


f0230888_20082762.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-07-05 20:09 | ビニールコーティング | Comments(0)

処分できないまま・・・

小学一年の孫は絵を描くのが大好き。
絵を描きたいというので家に眠っているクレヨンを出したところ
なんと私の学生時代のもので、47年前のサクラクレヨンだった。

使えるみたいで孫は喜んで描いていたが、
こんな風に捨てられず持っていた、木製の水彩道具入れやそろばん等々。
引っ越しをしていれば、処分したに違いないが、
その必要もなく、嫁ぐ時持ってきたものを今も捨てる機会がなく、持っている状態。

「いつ捨てるの?」「今でしょう」と言われそう。

サクラクレパスのホームページを見ると
1921年の設立。95年の歴史があった。
47年前など古いうちに入らない。

コラムによると幻のままであったクレパスのうち、
箱に「夏期用」という文字の入った大正15年頃の古そうなクレパスが
骨董市で発見され、寄贈されたそうだが、
クレパスとはいえ、その歴史をたどれば興味深い。

子どもの頃、誰もが手に取ったクレヨン・クレパス。
孫のいるような年齢の方にも
家の中には私のように眠っているクレヨン・クレパスがあるかも。

f0230888_19170184.jpg

f0230888_19172101.jpg

こちらのヤマハと書かれたハーモニカはいつ頃のものか分からないが、ケースがレトロ。
こんな調子だから、「ドラえもんのポケット」って言われるんだろうね。


f0230888_19205271.jpg




[PR]

# by jinoricup | 2016-06-28 19:27 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

水彩画教室のランチは「クックチャム」のお弁当

いつも買っているお弁当が少々マンネリなので、時には気分を変えてということで
今日のランチは「クックチャム」のお弁当にした。
みそ汁はサービスでつけて下さるので、お願いした。

久しぶりに食べたけど、皆から「美味しかった」と言われて良かった。
このお弁当を540円で作れないよね。



f0230888_20204849.jpg
夫が野菜を少々作っており、この時期キュウリを毎朝収穫。
シーチキンを入れてマヨネーズで和えただけの簡単レシピ。

f0230888_20225460.jpg
そして、ケーキタイムはシフォンケーキと水ようかん。

今日使ったのはジノリ・ベッキオホワイトのプレートと
そしてジノリのアンティコ フラワーズ(アンティコドッチア シェイプ)のカップ。

f0230888_20235386.jpg


こちらのカップ↓はヘレンド、ウィーンのバラ

f0230888_20251848.jpg



ワイワイガヤガヤと何時ものようにお口の方が手より忙しいという
楽しい時間を過ごす。

勿論食べてばかりではなく、絵も描きましたよ。
又アップします。

神戸から取材に来られたサッポー化粧品の記者さま、お疲れさまでした。
実は先日、長らく使っているという理由で、突然の電話で取材申し込みがあり、
私で良ければということでお引き受けし、今日が取材の日となった。
私のマシンガントークの吉本ぶりに圧倒され、上品で素敵な仲間の皆に驚かれた様子。
一緒に楽しんで頂けたら幸いでした。




[PR]

# by jinoricup | 2016-06-27 20:53 | お店紹介 | Comments(0)

ホラグチカヨ さん

今までにも「ホラグチカヨ」さんの生地を見ることはあったが、
自分の好みとは違う気がしてスルーしていた。
ところが今回はその可愛さに魅了されてしまった。

選んだ生地はこちら↓


f0230888_15385755.jpg
ちょっとハマってしまって、来阪した時、加工されたものを大塚やで購入。


f0230888_15413095.jpg

孫用に作ってみた。
f0230888_15440088.jpg

ところで、このホラグチカヨさんって、どんな人?

溢れ出る才能
独特の色使いに圧倒される。

HORAGUCHI KAYO OFFICIAL web siteによると(転記)
ホラグチ カヨ(Kayo Horaguchi)

東京都出身 東京都在住

アパレルデザイナーとして洋服、テキスタイル、ファッションイラスト、広告等の経験を経て、
06’よりフリーのイラストレーター、グラフィックデザイナーとしての活動を開始。
おんなのこ、植物、動物のモチーフを用いた鮮やかな色使いのグラフィックを得意としている。

アパレル、広告、装画、雑誌、モバイル、web等へのイラストデザインの他小物、
インテリア、ステーショナリー、アパレル等の分野でも様々な企業とコラボレーションし
自身のグラフィックを用いたグッズを商品化している。

今後、あらゆる分野でのグラフィックデザインの可能性に挑戦していきたいと考えています。



サイトを見て驚いたのは婚姻届
市町村によって、多少違っていたのは認識していたが、
最近はこんな婚姻届けの用紙が作られていたなんて・・
必要事項が記入されていたら、どんな図柄があっても良かったということなのか。
びっくり!!

さらに調べてみると、今や
セーラムーンやリラックマまで。
驚きました!!!



[PR]

# by jinoricup | 2016-06-19 16:14 | ビニールコーティング | Comments(0)

ペットボトルケース

2か月ぐらい前になるかしら。頼まれていたペットボトルケース。
受注から大体は2週間ぐらいの猶予はもらっているが、
今回はそれにしても出来上がりが遅すぎる!
色々注文があり、ついつい後回しになっていたとはいえ、
このペットボトルケースを縫うにはちょっとばかりエネルギーが必要。
あっという間に縫えるポーチが先になってしまう。

昨日やっと縫った。
1個欲しい人に数個作って選ばせてあげたいと思うので、
先延ばしになってしまう。と言い訳しながら・・・


f0230888_15285709.jpg



やっぱり小関先生のデザインはお洒落。
自分用や友人のプレゼントにしたい。


f0230888_15314911.jpg
f0230888_15323081.jpg



f0230888_15323912.jpg



[PR]

# by jinoricup | 2016-06-19 15:33 | ビニールコーティング | Comments(0)

移動ポケット大人用

報道によると世の中の70パーセントはスマホらしい。
私自身は検索のほとんどはPCかタブレット。
なので、あまりスマホに変更したいと思えず
今はガラホとなるものを使っている。
この機種はガラケーとスマホをミックスした物だが、
検索画面はガラケー用と違ってPCサイトとなっているものの、
以前より検索画面が見難い。

ところで、18センチのファスナーで作っていた移動ポケットは
もう2センチ大きくしてとスマホ派から要望があり、
作ってみた。


f0230888_09501608.jpg

f0230888_09505861.jpg



f0230888_09523381.jpg


このファスナーは定番商品がないため、別注。
そのため3週間以上も待って頂いた。
お待たせしたが喜んで頂いて良かった。

ところで、これ以上大きくなると移動ポケットとして持ち歩くのは如何なものかと思案している。



[PR]

# by jinoricup | 2016-06-13 10:02 | ビニールコーティング | Comments(0)

亀田製菓「タネビッツ」

急に大阪行きが決まり、夫と週末大阪へ行ってきた。
少しばかり時間があり、阪急百貨店へ。

そこで目に飛び込んだ行列。
亀田製菓の柿の種のプレミアム商品で
阪急本店限定とのこと。
こういうのに超弱い私。
阪急百貨店は商売上手だわ。

柿の種は孫の大好物。
友人にもお土産にしようかなと
少々買い込む。

バトンドールのような行列はなく、10分程度の待ち時間。
因みにバトンドールは相変わらずの行列だったけど・・・

亀田のホームページによると、
『亀田の柿の種』発売50周年に 「焦がす」 「揚げる」 「燻す」 「漬ける」、
4つの製法を加えて大人が満足する初めてのおいしさの柿の種が誕生。

阪急の情報誌によると
『発売から50周年を迎えた今年、
「何か新しいことをしたい」という亀田製菓と阪急百貨店の思いが一致し、名前も新たに進化。
4つの製法をプラスした5種類の特別版が本店限定で登場することになった』と伝えられている。

お店の方にお尋ねしたら、
一番人気は赤色パッケージの「たまり二度漬け」で2番目は「さくらスモーク」と教えられた。

義娘と一緒に「焦がし醤油」を食べてみるが、
感想をいうとピーナッツが欲しい。

ビールやウィスキーシャンパンに合わせたい大人の柿の種とのことであるが、
そうですよね。普段の柿の種との違いがよくわからないと思える孫に食べさせるのは一回で良いかな?
何と言っても子どもには、いえ私にも高級すぎる。



f0230888_12462398.jpg


f0230888_12464802.jpg

追記

教室の集まりで全種類の試食会となる。
皆の感想を一言。

お店の方から教えてもらった一番人気の「たまり二度漬け」は味が濃いと評判今一。
平均年齢が60才以上と薄味世代のものなので・・・・
我が家での人気は「から揚げ」とわさび味の「天ぷら」。
やっぱりピーナッツと一緒に食べたいと皆の意見が一致。
お持たせのクルミがあったので、一緒に食べる。

コーヒーと一緒に食べた感想だが、
ワイン等別の飲み物と食べると又違う感想になるかも。


[PR]

# by jinoricup | 2016-06-06 12:48 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)