<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

リクエストにお応えして

うさぎさんとmaoさんから、
「団子汁が食べたいよね」と言われると、
弱い私。

まあ、芋煮汁ぐらいで喜んで頂けるならと、
今日は久々に10人前ぐらいを作ってみた。

油揚げは勿論「とうふ工房 ちだち」
大鍋にたっぷりと出汁を取って
里芋・ジャガイモ・サツマイモ・人参・大根・椎茸・乾燥舞茸・シメジ・コンニャク・豚のバラ肉

そして軟らかくなったらウエマンだんごの粉入れるのが、我が家流。


f0230888_14212913.jpg


以前からこの会社のだんこ粉が大好き。
今日はメインが無くて、団子汁とお手製の卯の花だけなので、
漆の丼で食べる。
皆様から美味しいと言ってもらえて良かった。



f0230888_18513889.jpg

f0230888_18515446.jpg





f0230888_18550690.jpg



そして、お楽しみなコーヒータイムは
栗が500g使っていると言われた
マロンケーキとママレードのシフォン。

f0230888_18565949.jpg

今日は和のティストでセッティング。

f0230888_18583408.jpg


f0230888_18595371.jpg


f0230888_19002625.jpg

そして、クリスマスの絵を描きましたよ。



f0230888_19012211.jpg






[PR]
by jinoricup | 2016-11-28 19:05 | 水彩画教室 | Comments(2)

ダイワボウの生地で今度は移動ポケット

ダイワボウの生地でポシェットは沢山縫ったが、
今回は移動ポケットを頼まれたので縫ってみた。
どの部分を切り取るかで雰囲気がガラリと違ってくるため、
例によって色々試したくなり,十数個も縫ってしまった。


f0230888_16315207.jpg



f0230888_16391029.jpg



f0230888_16394344.jpg



そして自分用には柄が邪魔しないものに決めた。



f0230888_16371907.jpg


[PR]
by jinoricup | 2016-11-26 16:40 | ビニールコーティング | Comments(0)

ホールの入るケーキバッグ

ホールの入るケーキバッグという注文だけど、
実は簡単そうで、ややこしい。
いつもお世話になっているケーキの先生からのオーダーとなると
何が何でも気に入ってもらえる物を作りたい。

縦横30センチぐらいかなと思って作ってみたら、
あまりに大きくて、
ちょっと違うよね。

一年に一度も作らない作品は作り方を忘れるものだから、
ステッチの位置を間違えてやり直し。

お蔭で3個も作ったけれど、何とか完成。

f0230888_14132054.jpg


たった3センチなのだけど、
その違いがとても大きい。



f0230888_14143352.jpg


f0230888_14145172.jpg

今回初めてこの生地で作ったのだけど、
可愛いので、色々作ってみる。


f0230888_14160036.jpg



[PR]
by jinoricup | 2016-11-25 14:17 | ビニールコーティング | Comments(0)

紅葉を堪能

昨晩テレビで京都の寺院の紅葉が紹介されていた。
先日京都へ行きながらも時間不足で、
紅葉を見に行けなかったことが心残りだった。

「近場でどこかへ行かない?」
と夫に提案。
朝食後、PCで検索し、
二人とも近いのに行ったことがなかった三原の「佛通寺」に決める。

(ひろしま観光ナビから抜粋)
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4076
応永4年(1397年)小早川春平が唐(中国)にわたって修行した名僧愚中周及禅師を迎えて建てた寺。
日本屈指の禅道場として知られ、企業や学校等の研修の場として多くの人が訪れる。
堂塔伽藍が古い杉木立に囲まれて立ち並び、夏の新緑、秋の紅葉時は、大変素晴らしく、多くの観光客で賑わう。
三原周辺の高速道路は高地のため、車窓から山間の紅葉が楽しめた。

さて、佛通寺から1㎞手前の駐車場から無料のシャトルバスが出ており、
車を広場に置いて乗り換えることに。

乗り換えて正解。道中は本当に狭い道があり、
マイクロバスのタイヤは川の路肩にギリギリ。
「怖かった」。
まあ、そこはベテランに運転手さん、
何事もなかったかのようにスイスイと・・・

寺の駐車場に到着。
ここからもう紅葉ずくし。



f0230888_12515453.jpg


f0230888_12553874.jpg





f0230888_12560669.jpg

一番レフのカメラを持った方が沢山。


f0230888_12563947.jpg



趣のある境内。
f0230888_12542682.jpg


f0230888_12582682.jpg


f0230888_12595371.jpg


カフェコーナーにて、
コーヒーセットもあったけど、
抹茶セットをお願いした。
窓からの紅葉を楽しみながら
ティータイム。


f0230888_13025342.jpg


f0230888_13005452.jpg


セットのお菓子が中屋さんの「くじら羊羹」とは粋。
好物なので、嬉しかった。
やっぱり花より団子の私。


最後にこちらの紅葉↓は車を止めた所で撮ったもの。
鮮やかな赤に思わずパチリ。
f0230888_13154206.jpg


そうそう、シャトルバスの駐車場では、女性会らしき皆様が、
色々販売されていて、私は焼き芋を買ったけど、
焼き方がレトロで、気に入った。



f0230888_13185611.jpg
f0230888_13321394.jpg



[PR]
by jinoricup | 2016-11-20 13:09 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

こんな飾り方があったなんて・・・

印刷された絵が入ったその額が、いつ頃から家にあったのか、全く覚えていないので、
きっと20年以上も前からあったように思う。
フリマのために整理していた時、この額をどうしようかと思案し、
先生なら大きい絵を描かれるのでプレゼントしようと、
今日先生にお見せしたら
「あなたの小さい絵を並べて飾ったらどう?」と言われた。
考えてもみなかった飾り方。

皆に手伝ってもらって絵を飾ってみた。
はがきサイズとF0号の絵が13点
なかなか面白いと皆に好評。

先生のアイデアに脱帽!


f0230888_20052086.jpg






f0230888_20054643.jpg



f0230888_20063554.jpg

f0230888_20491407.jpg





今日のコーヒータイムは
アップルパイとかぼちゃのケーキ
このアップルパイを食べた5年生の孫は
おいしい!今まで食べた中で一番美味しかったアップルパイ」と
大絶賛だった。
私もケーキの先生が作って下さるアップルパイのファンです。
生地の底の部分にアーモンドプードルが入っていて、
美味しいこと。
焼きたてで、パイもサクサク。



f0230888_20093214.jpg
f0230888_20110143.jpg




本日のカップは「大倉の金ローズ・ジノリのアンテックローズ・W・WのPENSHURSTとパピルスブルー・ラルフローレンのアナリア」

f0230888_20111796.jpg


f0230888_20113425.jpg



f0230888_20115637.jpg


今日も楽しい一日でした。皆様に感謝です。



先生に以前から国宝である明王院五重塔を「描いて」とお願いしていたら、
今日「出来上がったよ」と見せて頂いた。
「次回は紅葉が描きたいね」と言われたので、楽しみ・・


f0230888_20451246.jpg




[PR]
by jinoricup | 2016-11-14 20:36 | 水彩画教室 | Comments(0)

ダイワボウの生地でポシェット

ポーチは可愛い生地や目立つ生地を選ぶが、
いつも洋服の横にくる、移動ポケットやポシェットは
地味で目立たないけど、ちょっと存在感があり、お洒落なものをと欲張ると
なかなかぴったりくる生地は少ない。

そんな中で今回購入したダイワボウの生地。
maoさんに頼まれた25センチ幅のポシェットは
それに合わせたファスナーを別注して3週間~1か月。
生地の加工に2週間から2か月。


INAZUMAのレザーオンテープの持ち手は
1センチ・1.5センチと5ミリ単位で3センチまであるのに
2センチだけ無い。
メーカーに聞いてもらったら
50本単位で別注できるが、1か月待ちとのこと。
50本?
「多すぎるよ」と思ったけど・・・・
お店とも相談し、
別注してもらって、只今出来上がりを待っているところ。

一つの物を完成させるのに、時間が掛かること!

今回、INAZUMAの別の持ち手を付けて
試作を作ってみた。





f0230888_19274576.jpg

裁断の仕方によって、雰囲気が随分変わってくる
f0230888_19314924.jpg


f0230888_19295429.jpg


ポシェット裏側
f0230888_19301132.jpg


f0230888_19321084.jpg

[PR]
by jinoricup | 2016-11-12 19:37 | ビニールコーティング | Comments(0)

フリマ大盛況で皆様に感謝

心配していたお天気も何とか持ちこたえて、雨にならず、ほっとした一日だった。
さて、今年のフリーマーケットは、
素人の私が周囲に声を掛け、そこから初めて今回で5回目。
年々評判を呼び、今年は過去最高の人出となった。
近所の方々から、「今年もやるの?」と聞かれる等、楽しみにして下さってる方が多い。

当日は10時から11時までが勝負。

久しぶりに懐かしい友人・知人が大勢来てくれて
楽しい再会ができた。

さくら会のメンバーはもとより
出品してくれた仲間の皆さま、
1Fで販売頂いた福祉の皆さま、天使幼稚園のOBの方々、
女性会の皆さま、ちまきやさん等々、本当にお世話になりました。

もうへとへとになったけど、良かったと言われることが励み。
ポーチも沢山買って頂いた。
府中・井原など遠方からも来て頂いて感謝です。

準備中の
無料喫茶コーナー
コーヒー・紅茶・健康茶などをセルフでフリーで提供。

f0230888_11215087.jpg



1Fは毎度ながら福祉関係の方々に場所を提供。
私達のフリマに今回初出店だった
「はっとりオーガニック」
フェイスブックに載せて下さっています。

あとで買う予定だった美味しそうな椎茸は早々に完売だったとのこと。

f0230888_11252331.jpg

f0230888_11330535.jpg



↓こちらは天使幼稚園OBのブース。

f0230888_11332890.jpg

昨年から参加の「ちまきや」さん
早朝から準備。
蒸したての柏餅が売り。
タコおこわも美味しかったですよ。


f0230888_11361880.jpg
このほかにも色々なブースがあったけど、撮りきれていないので、悪しからず。

大勢で賑わった、昨日の様子。

f0230888_11204455.jpg


今年も無事に盛況に終了。
来て頂いた皆様にも出品した関係者にも
たくさんの有難うの言葉を頂いた。
皆様お世話になりました。
この場を借りてお礼を申し上げます。
「有難うございました。」



[PR]
by jinoricup | 2016-11-09 11:45 | さくら会フリマ | Comments(0)

フリマまであと2日

いよいよ明後日となってきました。
ポーチはとりあえず縫ったけど、
値段付けが悩み。
50円の差を付けるのが難儀。
まあ、それでも独断と偏見で終了。

以前山ほどあったフラットニットのファスナーはほぼ使い切って、
今回から玉付きファスナーに移行してきている。
未だフラットニットの作品はありますが、お買い得ですよ。


f0230888_10481296.jpg

f0230888_10484511.jpg


f0230888_11015135.jpg

f0230888_10512560.jpg

f0230888_10502887.jpg


f0230888_11024335.jpg
今年は向かいの「コレット」が定休日のため、
そちらの駐車場をお借りしております。
他の場所にも少々ありますが、数が少ないので、乗り合わせ等、宜しくお願いします。





[PR]
by jinoricup | 2016-11-06 11:03 | さくら会フリマ | Comments(0)

2年ぶりの京都


大阪の孫に会った翌日、同窓会のために京都へ。
2年ぶりだけど、河原町を歩くのは多分十数年ぶりのことで、
とても懐かしかった。
同窓会が始まる前に「ノムラテーラー」に寄ってみた。
生地を見たり、選ぶのはとても楽しい。

さて、今回の会場は鴨川の湖畔にそびえる、ちょっと目を引く洋館。
同級生の説明によれば、アメリカ人「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」の設計だということで、
この建物以外にも数多く洋館があるとのこと。

今回外観の写真を撮らなかったので、ウィキペディアから頂いた。

f0230888_19451049.jpg




部屋の窓から撮った景色


f0230888_19393412.jpg


癖のないあっさりとした味付けでとても美味しく頂いた。


f0230888_19412406.jpg

前菜・スープの次に出していただいた春巻き。

コース料理を頂いたのだけど、写真撮影は割愛し、昔と変わらない同級生のお喋りを楽しませてもらった。

食後、皆で喫茶店でお茶にした後、烏丸四条まで友人と一緒に歩く。
京都の街は着物姿の若い人が多く、(多分観光客のレンタル着物)
嬉しいことだが、その着物が白っぽいものが多く、秋には少し違和感が・・・

着物を着る文化を残すことは大賛成だが、季節感のある着物にできないものだろうか。

今回同窓会に着物で現れた二名の装いは素敵だったですよ。

ところで、紅葉を見る時間がなく、せめて京都の風に吹かれてみたいとばかり、
河原町のそぞろ歩きは楽しかったものの、
その後思ってもみないハプニングに見舞われた。

新大阪の駅中での買い物を楽しみにぐっと早めに
17時01分に京都駅から新快速に乗り、予定だと23分程度で到着の予定だっただが、
高槻駅の手前で突然の急停車。
摂津富田駅踏み切りでの人身事故とアナウンスがある。

いつ頃の復旧か分からず困っていると、停車から十数分後
「今から高槻駅まで行きます。阪急高槻駅から振替輸送します。この列車は18時10分に発車します」と車内アナウンス。
え!18時20分の新幹線に乗れない!!
阪急の駅とJRの駅がどの位離れているか見当も付かなかったが、
高槻駅へ列車が入ると車内に残られる方は少ない様子。
大勢の方々が飛び出されたので、
きっと近いんだと勝手に解釈。

ダッシュで走られる後に付いて商店街の中を走ること、走ること。
まだ~~~?
結構掛かりました。
後でネット検索したら4~500mらしい。駅舎が見えた時はほっとしたけど、汗ダク。
梅田でJRに乗り換えて、新大阪に着いた時は
予約の列車が出た5分後。

間に合うかもと思っただけに
どっと疲れました!

多分だけど、乗っていた列車の方が新大阪には速かったのではないかと思ったら
疲れが倍に・・・


「阪急駅までが遠くて、乗り換えもあったりで
新大阪の到着は変わらないかも」と教えてよと叫びたかったけど。
切符交換してもらった後、後続の列車まで20分ぐらいあったけど、
お土産もお弁当も買う元気が消失。
でも指定席があって良かった。

それでもなんとか551の豚まんだけ買って帰宅した。
まあ、無事に帰ったのだから良かったことにしよう。

お世話頂いた幹事さん、同級生の皆さま、本当に色々と有難うございました。
又会える日を楽しみに・・・・




[PR]
by jinoricup | 2016-11-04 21:00 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

お気に入りの場所や日々の暮らしで感じたこと、ビニールコーティング加工のバッグ等の作品や趣味のカップコレクションの紹介をしています。


by jinoricup
プロフィールを見る
画像一覧