カテゴリ:暮らしの中で・・・( 165 )

今年のさくら会のお花見

桜が咲くとお花見の計画をするのは
皆様同じだと思うけど、
今年は開花が遅く、昨年より10日後となった。

さくら会のメンバーは両隣とその隣と言った間柄。
その方のお宅へ夫婦連れでお邪魔して、今年も盛り上がる。

毎年綺麗に咲いてくれて有難う!と桜にお礼が言いたい。


f0230888_17130388.jpg

室内からの眺め

f0230888_17144652.jpg

毎晩ライトアップのサービスまで・・。

f0230888_17152280.jpg

お弁当はいつもの「甚ごろう」さんで、
お花見弁当のちらし寿司を
美味しく頂いた。


f0230888_17173970.jpg

今年も「皆この一年、元気で過ごせて綺麗な桜を見れて良かったね」と
そんな事をいう年代の私達。





[PR]

by jinoricup | 2017-04-16 17:18 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

五月飾り

3月中旬、水彩画教室で五月飾りを描くため、
お雛様を仕舞い、
五月飾りを出した。
とは言っても、全部ミニチュア。
あっという間に終了。





f0230888_16204554.jpg


f0230888_16212004.jpg




f0230888_16235471.jpg




f0230888_16262322.jpg


f0230888_16265000.jpg



f0230888_16230792.jpg



前回の作品はこちら


f0230888_16195191.jpg



f0230888_16231589.jpg


 お昼は時々お世話になる「クックチャム」のお弁当で。



f0230888_16292388.jpg



[PR]

by jinoricup | 2017-04-02 16:34 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

食事会

我が家に遊びに来て頂くことになった、ご高齢の男性二人。
日頃作りなれた和食を準備した。
作るのは良いけど、運ぶ人が居ない。
うさぎさんに、「お昼を食べに来ない?」と、
半ばだまし討ちで来てもらった。
もう、大助かり。

先ずは前菜。
春菊の白和えには、冷凍していた干し柿も入れる。
ベビーリーフと貝柱のマリネ。
黒豆。
牛巻ゴボウ。

f0230888_16093050.jpg



f0230888_16262361.jpg


f0230888_16123048.jpg

エビの真薯は昨日作って置いて、今日は菜の花を茹で、お出汁を作る。
小イワシの南蛮漬けは我が家の定番料理。



f0230888_16125377.jpg

筑前煮も我が家の定番料理

f0230888_16150586.jpg
自慢の器にカレイの煮つけを載せる。

f0230888_16155504.jpg


f0230888_16160474.jpg




f0230888_16161969.jpg

香の物は菜の花の辛し和え。蕪の一夜漬け、キュウリの味噌漬け。


そして、最後は昨日焙煎したコーヒーをマイセンのカップで。


f0230888_16205020.jpg

  
話もよくできて良い時間を過ごし、皆様に喜んで頂いた。
お膳運びから片付けまで、うさぎさん、本当に有難う♪




[PR]

by jinoricup | 2017-03-25 16:26 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

ご無沙汰しておりました。

2月中旬から3月中旬まで、毎週大阪へ行っており、
ブログの更新が出来なかったのだが、
やっと日常生活に戻った。

その2~3日の帰宅の間にジムに行ったり、
注文のポーチを作ったり、家の用事をしたりと
結構忙しく過ごしていた。
勿論大阪へ居る間も結構楽しんでおり、
義妹から「信じられない!」と言われる始末。
だって毎週金曜日は孫たちの帰宅まで
たっぷりと時間があるため、
色々出掛けましたよ。

行った先は本町近くの「日本紐釦」


思ったほど、生地はなかったものの安価でファスナーの品揃えも良く、楽しませてもらった。
帰路は歩いて船場センタービルへ。
小売りをしてくれない店が多く、大好きなYUWAの生地はなかったので、ほぼ素通り。

さて次の金曜日は難波駅から歩いて難波千日前道具筋商店街へ。
最初に入ったお店「タケウチ」で


たこ焼きのミニチュアのキーストラップを購入。


f0230888_20163302.jpg

f0230888_20164677.jpg

サンプル屋さん(油谷高正堂)
で、ミニチュアのキーストラップを購入。





f0230888_20182206.jpg

f0230888_20184318.jpg
大きさは500円玉ぐらいかな?

そして、最後の週は千里中央へ。
オトカルテビルのユザワヤを目指す。
売り場が小さく、期待外れ。
やっぱりユザワヤは神戸ね。

オトカルテビルの中にあった雑貨店(Bleu Bleuet)
こんな物をみつっけ♬

とにかく小さいものが大好き。
サイズは横5.1センチ×縦8.5センチ
封筒メーカー(株式会社マルアイ)がまじめに作った小さい可愛い封筒のシリーズ
と書いてあって泣かせる。


f0230888_20322806.jpg
f0230888_20325169.jpg


HPがリンクできなかったので、写真を頂いた。
f0230888_20441648.jpg





[PR]

by jinoricup | 2017-03-21 20:45 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

新年のOKADA邸

うさぎさんとエミちゃんは、かつての同僚。
退職してもう16年になるが、
変わらずのお付き合い。
気の置けない仲間なので、何を喋っても、とても安心&リラックス。

昨日は三人でランチしようということになり、
先ずはOKADA邸へ。

10時30分の到着。
「今年最初のお客様よ」とM子さんに言われる。

そう言えば、クリスマスバージョンは何度も見たが、
正月バージョンの設えは初めてだったかも。

流石M子さん、
やっぱりお洒落で素敵060.gif

あちらこちらにちりめん細工のお正月飾り。

f0230888_09400553.jpg

f0230888_09403270.jpg
f0230888_09405931.jpg
f0230888_09411900.jpg

ここにもリースのしめ縄が・・・



f0230888_09430709.jpg


ランチが控えていたので、大好きなケーキを割愛して
コーヒーだけ。
それにしては12時までの長い時間を楽しませてもらった。

f0230888_09445395.jpg

オールドノリタケのナッツボールが嬉しい。
f0230888_09450954.jpg


年末年始と胃を酷使したので、
軽い食事をと「ごはんやうさぎ」へ。
前菜のみ撮ったけど、後は話に夢中になって失念。



f0230888_09471040.jpg



帰路我が家でお茶にし、久々にゆっくりと楽しい時間を過ごした。

[PR]

by jinoricup | 2017-01-12 09:50 | 暮らしの中で・・・ | Comments(2)

明けましておめでとうございます


明けましておめでとうございます。
年末から息子家族が帰省し、賑やかな新年を迎えています。

さて、昨年は世界情勢の変化に驚くことが多い一年でしたが、
異常気象がだんだん異常ではなく、当たり前になっているように
世界の変化も大きく変わることが当たり前になっていくのでしょうか。

そうした中で、日本はこの先どんな社会になっていくのでしょう。
これからを担う若い人や子供たちが
安心して暮らせる世の中であって欲しいと願うばかりです。

昨年は沢山の方々にこのブログに訪問して頂き有難うございました。
昨日のマイブログのレポートによれば

全期間合計訪問者  95,534    (今週の一日平均来訪者)  76.14

と記録されています。

拙いブログですが、見て頂いた方々の何か参考になることがあれば、幸いです。
今年も宜しくお願いします。

                       元旦


f0230888_23225687.gif

  


[PR]

by jinoricup | 2017-01-01 23:44 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

OKADA邸へ

今年も残すところあと2週間。
お世話になっているOKADA邸へ、ご挨拶方々納品へ。

クリスマスの設えが暫し日常を忘れさせてくれる。
静かに大人の時間を過ごせるのが嬉しい。

たまに、ワイワイガヤガヤの集団に出くわすと
来る日を間違えたとがっかりしてしまう。

今日は遠方から電車やバスを乗り継いで来られたお客様と同席。
聞けば常連。
OKADA邸での至福の時間を楽しみに来られている方で、
賑やかにお喋りをしてしまって、反省。


f0230888_20022403.jpg



f0230888_20024131.jpg


f0230888_20025926.jpg


f0230888_20032179.jpg


そして、こんなところにもクリスマス。

f0230888_20034406.jpg


今日も楽しませて頂いた。

[PR]

by jinoricup | 2016-12-14 20:04 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

紅葉を堪能

昨晩テレビで京都の寺院の紅葉が紹介されていた。
先日京都へ行きながらも時間不足で、
紅葉を見に行けなかったことが心残りだった。

「近場でどこかへ行かない?」
と夫に提案。
朝食後、PCで検索し、
二人とも近いのに行ったことがなかった三原の「佛通寺」に決める。

(ひろしま観光ナビから抜粋)
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4076
応永4年(1397年)小早川春平が唐(中国)にわたって修行した名僧愚中周及禅師を迎えて建てた寺。
日本屈指の禅道場として知られ、企業や学校等の研修の場として多くの人が訪れる。
堂塔伽藍が古い杉木立に囲まれて立ち並び、夏の新緑、秋の紅葉時は、大変素晴らしく、多くの観光客で賑わう。
三原周辺の高速道路は高地のため、車窓から山間の紅葉が楽しめた。

さて、佛通寺から1㎞手前の駐車場から無料のシャトルバスが出ており、
車を広場に置いて乗り換えることに。

乗り換えて正解。道中は本当に狭い道があり、
マイクロバスのタイヤは川の路肩にギリギリ。
「怖かった」。
まあ、そこはベテランに運転手さん、
何事もなかったかのようにスイスイと・・・

寺の駐車場に到着。
ここからもう紅葉ずくし。



f0230888_12515453.jpg


f0230888_12553874.jpg





f0230888_12560669.jpg

一番レフのカメラを持った方が沢山。


f0230888_12563947.jpg



趣のある境内。
f0230888_12542682.jpg


f0230888_12582682.jpg


f0230888_12595371.jpg


カフェコーナーにて、
コーヒーセットもあったけど、
抹茶セットをお願いした。
窓からの紅葉を楽しみながら
ティータイム。


f0230888_13025342.jpg


f0230888_13005452.jpg


セットのお菓子が中屋さんの「くじら羊羹」とは粋。
好物なので、嬉しかった。
やっぱり花より団子の私。


最後にこちらの紅葉↓は車を止めた所で撮ったもの。
鮮やかな赤に思わずパチリ。
f0230888_13154206.jpg


そうそう、シャトルバスの駐車場では、女性会らしき皆様が、
色々販売されていて、私は焼き芋を買ったけど、
焼き方がレトロで、気に入った。



f0230888_13185611.jpg
f0230888_13321394.jpg



[PR]

by jinoricup | 2016-11-20 13:09 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

2年ぶりの京都


大阪の孫に会った翌日、同窓会のために京都へ。
2年ぶりだけど、河原町を歩くのは多分十数年ぶりのことで、
とても懐かしかった。
同窓会が始まる前に「ノムラテーラー」に寄ってみた。
生地を見たり、選ぶのはとても楽しい。

さて、今回の会場は鴨川の湖畔にそびえる、ちょっと目を引く洋館。
同級生の説明によれば、アメリカ人「ウィリアム・メレル・ヴォーリズ」の設計だということで、
この建物以外にも数多く洋館があるとのこと。

今回外観の写真を撮らなかったので、ウィキペディアから頂いた。

f0230888_19451049.jpg




部屋の窓から撮った景色


f0230888_19393412.jpg


癖のないあっさりとした味付けでとても美味しく頂いた。


f0230888_19412406.jpg

前菜・スープの次に出していただいた春巻き。

コース料理を頂いたのだけど、写真撮影は割愛し、昔と変わらない同級生のお喋りを楽しませてもらった。

食後、皆で喫茶店でお茶にした後、烏丸四条まで友人と一緒に歩く。
京都の街は着物姿の若い人が多く、(多分観光客のレンタル着物)
嬉しいことだが、その着物が白っぽいものが多く、秋には少し違和感が・・・

着物を着る文化を残すことは大賛成だが、季節感のある着物にできないものだろうか。

今回同窓会に着物で現れた二名の装いは素敵だったですよ。

ところで、紅葉を見る時間がなく、せめて京都の風に吹かれてみたいとばかり、
河原町のそぞろ歩きは楽しかったものの、
その後思ってもみないハプニングに見舞われた。

新大阪の駅中での買い物を楽しみにぐっと早めに
17時01分に京都駅から新快速に乗り、予定だと23分程度で到着の予定だっただが、
高槻駅の手前で突然の急停車。
摂津富田駅踏み切りでの人身事故とアナウンスがある。

いつ頃の復旧か分からず困っていると、停車から十数分後
「今から高槻駅まで行きます。阪急高槻駅から振替輸送します。この列車は18時10分に発車します」と車内アナウンス。
え!18時20分の新幹線に乗れない!!
阪急の駅とJRの駅がどの位離れているか見当も付かなかったが、
高槻駅へ列車が入ると車内に残られる方は少ない様子。
大勢の方々が飛び出されたので、
きっと近いんだと勝手に解釈。

ダッシュで走られる後に付いて商店街の中を走ること、走ること。
まだ~~~?
結構掛かりました。
後でネット検索したら4~500mらしい。駅舎が見えた時はほっとしたけど、汗ダク。
梅田でJRに乗り換えて、新大阪に着いた時は
予約の列車が出た5分後。

間に合うかもと思っただけに
どっと疲れました!

多分だけど、乗っていた列車の方が新大阪には速かったのではないかと思ったら
疲れが倍に・・・


「阪急駅までが遠くて、乗り換えもあったりで
新大阪の到着は変わらないかも」と教えてよと叫びたかったけど。
切符交換してもらった後、後続の列車まで20分ぐらいあったけど、
お土産もお弁当も買う元気が消失。
でも指定席があって良かった。

それでもなんとか551の豚まんだけ買って帰宅した。
まあ、無事に帰ったのだから良かったことにしよう。

お世話頂いた幹事さん、同級生の皆さま、本当に色々と有難うございました。
又会える日を楽しみに・・・・




[PR]

by jinoricup | 2016-11-04 21:00 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

影山ミキコンサート  2016♬

昨年行けなかったので、私達には2年ぶりのコンサートでCableへ。
間近で生演奏なんて、なかなか無い機会。
ミキさんは福山に実家があるので、
お会いしたら「お帰りなさい」と言いたくなる。
「いつか銀座に行く機会があれば、寄ってみたいよね」と夫と話しているが、
JAZZ&BAR em's(ジャズバーエムズ)がミキさんのお店。


昔美声だった有名歌手も、年齢を重ねると声がでない方が多く、
あまりの劣化ぶりに驚愕することもしばしば。
なのに、ミキさんの衰えを知らない美声に昨晩も酔わせて頂いた。
特に高音が綺麗で艶がある。
きっと日頃努力されているんだろうなと思う。
何より歌うことが大好きというのが伝わってくる。
又江草啓介 トリオの方の音楽への強い思いも感じる。

ジャズの好きな方々のためにスタンダードナンバーもあったが、
「黄昏のビギン」「コーヒールンバ」の日本の曲も歌ってもらえるのが嬉しい。
ミキさんが歌うと「コーヒールンバ」はこんな感じになるんだと、とても新鮮。
カメラを持って行ってなくて、(本当は撮らないでおこうと思ったのと、私などがブログに載せるのも不遜かなと思って)
ガラホで撮ったので、ピンボケ

f0230888_23312147.jpg

そして今回はCD発売のために、ご自分で作詞された曲も披露された。
CD買いました。サインも入れて頂き、有難うございました。
早速今日から車で聞いております。
いつも楽しませて下さるミキさんに感謝。
又来年、ミキさんとミキさんのお父様に元気でお会いできるのを楽しみ・・・



[PR]

by jinoricup | 2016-10-09 23:35 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)