かつ処 「豚笑」

スマホデビューし、ライン登録した途端、数名の友人からメールを頂いた。
その中の一人、れい子さんと「暫く会っていないよね。じゃあ会いましょうか」と
言うことで、うさぎさんとKADONO洋食堂でランチを済ませ、
OKADA邸で待ち合わせ。

エミちゃんも誘ってティータイム。
B&Gのクリスマスローズのカップ
やっぱり素敵♪
爽やかな初夏らしいセッティング。




f0230888_10004622.jpg


勿論お手製のケーキも美味。
幸せな時間を頂いた。
f0230888_10005135.jpg


ところで、そこでお会いしたれい子さんから、
豚カツが美味しいよと「豚笑」を紹介される。

早速昨晩行ってきた。
私は豚カツは脂っこいのでちょっとねと避けてきたけど、
れいこさんが、「絶対美味しい。脂っこくないから」と
何度も勧めてくれるので、
ならばと夫とお店を訪問した。



れいこさんの言われた通り、
サックリした衣で脂っこくなくて、臭みがなくジューシーなお肉。
私達が頼んだのはれい子さんご推薦の「ヒレかつと天使の海老フライ」セット。

先ずはキャベツのサラダ、こちらもサクサク。
どうしてこんなに美味しいのかスタッフの方に尋ねたらグリーンボールとのこと。

先ほどお店のブログを読んだら(ブログより抜粋)

「豚笑では、キャベツではなく、グリーンボールという特別なものを使っています。
グリーンボールは 作っておられる方も少なく、天候などのため今年は例年の3倍以上ともいう高騰ぶり・・・
おかわりやめようか・・・と考えたり。
普通のキャベツにするのは 簡単だけど・・・

『 豚笑のキャベツは なんでこんなに美味しいだろうね!』 
『 普段野菜なんか食べないのに、豚笑では もりもり食べれるよ』 など嬉しいお言葉で励みをくださるお客様。

入手困難な グリーンボールを 頑張って仕入れてくださる業者さん。

本当に皆さまの力があってこそ今がある。

また、野菜以外でも 食材の仕入れにおいては 最後の最後まで苦戦でした・・・
プレミアムな銘柄豚 東京エックス。
まず 福山でとんかつとして 食べることができるお店はないと思います。
大阪の某とんかつ店でも 4時間まって食べることができるかわからない銘柄豚です。

その東京エックスを 半丸買いで 定期で仕入れることができるようになりました。」

と言った苦労話が・・・・

http://www.tonsyho.com/original2.html

こちらのページにもこだわりが載せられている。


もう開店して8年目とのことで、
知りませんでしたね。
豚カツ屋さんには一度も行ったことがなかったものですから・・・

早速義妹や友人に紹介しましたよ。

「豚肉はちょっとね」と言う夫も納得の味。
器も接客も素敵で大満足。
教えてくれたれい子さんに感謝ですね。

れい子さんは私が勧めた「光哉」に行くって言ってましたが・・・・

豚笑はミシュランガイドに掲載されたとホームページに記載されていましたが、
光哉さんも先日ミシュランのスタッフが来られていましたよ。



[PR]
by jinoricup | 2017-07-09 10:32 | お店紹介 | Comments(0)

お気に入りの場所や日々の暮らしで感じたこと、ビニールコーティング加工のバッグ等の作品や趣味のカップコレクションの紹介をしています。


by jinoricup
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30