紅葉を堪能

昨晩テレビで京都の寺院の紅葉が紹介されていた。
先日京都へ行きながらも時間不足で、
紅葉を見に行けなかったことが心残りだった。

「近場でどこかへ行かない?」
と夫に提案。
朝食後、PCで検索し、
二人とも近いのに行ったことがなかった三原の「佛通寺」に決める。

(ひろしま観光ナビから抜粋)
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=4076
応永4年(1397年)小早川春平が唐(中国)にわたって修行した名僧愚中周及禅師を迎えて建てた寺。
日本屈指の禅道場として知られ、企業や学校等の研修の場として多くの人が訪れる。
堂塔伽藍が古い杉木立に囲まれて立ち並び、夏の新緑、秋の紅葉時は、大変素晴らしく、多くの観光客で賑わう。
三原周辺の高速道路は高地のため、車窓から山間の紅葉が楽しめた。

さて、佛通寺から1㎞手前の駐車場から無料のシャトルバスが出ており、
車を広場に置いて乗り換えることに。

乗り換えて正解。道中は本当に狭い道があり、
マイクロバスのタイヤは川の路肩にギリギリ。
「怖かった」。
まあ、そこはベテランに運転手さん、
何事もなかったかのようにスイスイと・・・

寺の駐車場に到着。
ここからもう紅葉ずくし。



f0230888_12515453.jpg


f0230888_12553874.jpg





f0230888_12560669.jpg

一番レフのカメラを持った方が沢山。


f0230888_12563947.jpg



趣のある境内。
f0230888_12542682.jpg


f0230888_12582682.jpg


f0230888_12595371.jpg


カフェコーナーにて、
コーヒーセットもあったけど、
抹茶セットをお願いした。
窓からの紅葉を楽しみながら
ティータイム。


f0230888_13025342.jpg


f0230888_13005452.jpg


セットのお菓子が中屋さんの「くじら羊羹」とは粋。
好物なので、嬉しかった。
やっぱり花より団子の私。


最後にこちらの紅葉↓は車を止めた所で撮ったもの。
鮮やかな赤に思わずパチリ。
f0230888_13154206.jpg


そうそう、シャトルバスの駐車場では、女性会らしき皆様が、
色々販売されていて、私は焼き芋を買ったけど、
焼き方がレトロで、気に入った。



f0230888_13185611.jpg
f0230888_13321394.jpg



[PR]
by jinoricup | 2016-11-20 13:09 | 暮らしの中で・・・ | Comments(0)

お気に入りの場所や日々の暮らしで感じたこと、ビニールコーティング加工のバッグ等の作品や趣味のカップコレクションの紹介をしています。


by jinoricup
プロフィールを見る
画像一覧