ウェッジウッド ハンティングシーン

先日コレクション整理のため出品したウェッジウッド.ハンティングシーン・ジャパニーズペア
こちらの↓お湯呑を落札して頂いた。
このお湯呑は平成17年に限定500セットで特別販売されたもの。(写真は売り出しのセット)
発売を雑誌で知って、直ぐデパートへ駆けつけたことは言うまでもない。
特に可愛い小さい3段のスタンドが嬉しくて・・・
スタンドは時々使って楽しんでいたものの、お湯呑はついに一度も使わないまま。
限定品には、特別の茶托が付いた。
ついでながら小プレート3枚はmaoさん宅へ。


f0230888_19411012.jpg



f0230888_20232776.jpg






さて、出品直後から質問もあり、ウオッチにも沢山入れてもらっていたので、
早々に落札されるかと思いきや、
なかなか入札に至らず、この度やっと行き先が決まった。

今回落札された方は勿論ハンティングシーンファンだったので、
私もすっかり嬉しくなり、取引の中でカップ談義。
初めてとは思えないフレンドリーな方。
良かった♪ 大好きな方の所へ納まって。

ジノリのカップコレクションのホームページでも
ハンティングシーンは私なりの特集を載せた。(ちょっと大げさ)
でも閉鎖に伴って文章は全部誤って消去してしまった。
写真があったものの、大きいサイズが残ってなかった。
           

                    
                    
f0230888_19545930.jpg



こちらの小さいプレートは日本には未入荷かなと思ったが、同じようなサイズの小さいプレートは
1988年発行の「洋食器」定価3800円 学習研究社の中に載せられている。
なんと、あのジャンボカップもしっかり載せられている。(上記写真右端)
と、いうことはあのジャンボのモーニングカップ(カップ口径12.6センチ)は日本に入って来ていたのかしら。
但し、当時はウェッジウッドではなく、コールポートの製品として紹介されている。

f0230888_20063776.jpg


昭和57年(1982年)頃から洋食器輸入の幕開けのようで、
この後平成12年「美しい洋食器の本」講談社あたりを最後に
洋食器のカタログの本はほとんど姿を消してしまった。
スーパーでもウェッジウッドが売られる時代がくるなんて夢にも思わなかったほど、
当時の洋食器の高価だったこと。



ハンティングシーンは20世紀初めに1人の少女が描いたクレヨン画をヒントにしたものと伝えられている。
このハンティングシーンのカップはインペリアルシェイプのみ日本の代理店に置かれているが、
海外のオークションではクラウンスタッフォードシャーや、コールポートの製品が多くみられ、
ヴィクトリアシェイプや、リーに近いシェイプなど色々あって楽しい。
             


f0230888_19590535.jpg


f0230888_19584425.jpg



f0230888_21160182.jpg






[PR]
Commented at 2014-10-05 22:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-06 22:18
リラさん、初めまして。
ハンティングシーンに興味を持って頂き、嬉しいです。
さて、お尋ねのヴィクトリアシェイプですが、ウェッジウッドとコールポートとありますが、(わずかにシェイプが異なりますが・・)
どちらも海外のオークションサイトZ(e-bay)でイギリスから輸入しました。
日本ではそれほど人気がありませんが、イギリスでは競合がすごくて、なかなか安価で買えなかった記憶が・・・
ヤフオクで、気長に探されたら出てきませんか?
Commented at 2014-10-07 15:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-07 21:15
ワイストにもビクトリアシェイプがあるのはご存知ですよね。
日本には未入荷のヴィクトリアシェイプが色々あって楽しいですよ。
e-bayは見るだけでも楽しいので、ハンティングシーンを検索してみて下さい。私はジャンボカップが気に入っております。
Commented at 2014-10-08 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-08 21:03
たしか、ピオニーはアメリカ向けに作られたと記憶しております。
私はチャーンウッドのピオニーにノックアウトされました。
ナポレオンアイビーはサンタクララという
可愛い名前が付いているんですよ。

私のような者でも、e-bayができたのですから、
是非チャレンジしてみて下さい。
10年前は詳しく登録を教えてくれるサイトもなく、
(今は色々あるようです)
只々欲しいという情熱で頑張って登録。
ペイパルでの国際送金も慣れれば、大丈夫。

怪しい英語力で、数々のトラブルにも対処。
数百の取引をしましたが、今燃えつきております。(笑)
欲しいカップは大体手に入れました。
尤もそんなに高価なものには興味が無いし・・・

まさにハイリスク・ハイリターンですが、本当に楽しかったです。
Commented at 2014-10-09 19:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-09 20:17
おやおや、リラさんには蓮に見えましたか?
葉っぱを見て頂いたらバラって分かるかしら?
バラのデザインが大好きで、一時期バラばかり買っていました。

私が未だ若かった頃は、ブランド洋食器は
とてもとても高価なものだったのですよ。
ちなみに洋食器カタログの古いもの(1984年 昭和59年)を見ると、
ワイストは7500円ですが、当時の大卒初任給は12万ぐらい。
なかなか買えなかったですよ。

そんな食器をずっと横目で見て過ごしたのですが、
本当に安価になったし、オークションで安く買えるようになって
一気に炎上。
病気と言われないように使うことを楽しんでおります。

カップの話なら多少は詳しいかも。
何時でも話に来てください。
Commented at 2014-10-09 21:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-10 21:39
ジノリやヘレンドがお好きなんですね。
私も大好きなあまり、厚かましく「じのり」と・・・
ジノリ大好きですよ。

ヘレンドはやっぱり「ウィーンのばら」ですよね。
あと、ポワッソンもやっと買った思い出があります。

私もカップの話に飢えていて、カップの話がしたくて、
ホームページを作ったのですよ。
お蔭様で、沢山のコレクターと交流ができました。
mixiでロイヤルアルバートの管理人をしていましたが、
今は放置状態です。

マニアックな話大好きです。
いつでもお越しくださいね。
Commented at 2014-10-12 21:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jinoricup at 2014-10-13 23:02
リラさん、色々見てくださって有難うございます。
ブログには一部しか紹介していないのですが、
オールドノリタケのカップ素敵ですよ。
ちょっと繊細ですが・・・・
県内の方だったのですね。
我が家は東の端のほうですが、
近くに来られることがあったら、お寄りください。

洋食器は水彩画教室のケーキタイムに
ケーキの先生にセッティングしてもらったものを
アップしておりますので、良かったら水彩画教室のタグも
開けて楽しんでいただけたらと思います。

カップは願っていたら、いつか叶いますよ。
by jinoricup | 2014-05-20 21:09 | 洋食器 | Comments(12)